· 

安倍首相の今後

2018年以降の安倍首相の今後を四柱推命で観てみました。

 

以前の顔と比べるとどんどんやつれていますね。年を取ったにしても心労による疲弊感は隠せません。

昨年は様々な事件があり、皆さんもご存知のとおり安倍首相にとって相当の試練の年でした。

 

四柱推命でみても「逆境」年でした。(私の四柱推命は、一般的な四柱推命とは違い、陰陽五行を駆使して時を読み解いています)

 

不慮の災難に出くわしたり、突発的な事件が起きて周囲をあっと言わせるような出来事で、精神的にも相当試練を受けることになる年と出ていました。

 

今年に入ってからも、働き方改革の件で相変わらずバッシングの嵐ですね。

今年も昨年同様厳しい状況となるかと思いきや・・・3月を過ぎる頃には本来の吉運が戻ってきます。表面上はとても悪いのですけど、最終的には自分だけが得をしちゃうのです。

 

けれど、これまでの心労がたたり、5月には健康問題が深刻化しそうです。 倒れてしまうのではないでしょうか?

このことで、今年引退を考えるのではないでしょうか。

運気としても「終了」という意味合いのある年です。

 

2019年はまた新たな裏の事情から、又は取引に関することか、お金の問題で窮地に立たされそうです。やむなく引退という形で総理を辞任するかもしれません。

 

2020年は身内間の間で問題が起こりやすい運気となっています。2020年9月21日から10年運が変化しますから、新たな環境に身を置くこととなります。

この時を境に、運気は上昇していきます。

但し8月にはご家族のことで心配事があるでしょう。

 

そして2021年は、健康問題が悪化しそうです。2021年は1年を通してもかなり状況が良くありません。5月~6月上旬は特に注意したいところです。ご本人でなければ、明恵夫人の身が心配です。

 

このような流れを想定すると、今後の安倍首相、政治生命も人生も、前途多難のようです。

 

名都王紅花