2017年今年の風水と2月4日~3月5日までの方位別吉凶とボタニカル風水の寄せ植え

2017年 1年間の風水は?

毎年節分を境に、年のテーマが変わります。

私たちの地球に降り注ぐエネルギーが変化するため、場所のエネルギーも昨年と違ったものになります。

 

風水で観る、今年の方位の特徴をお伝えします。

 

今年中心となるエネルギーは「1」。 地位、健康、財の意味があります。

各家の風水が良ければ、中心のエネルギーの恩恵を受けることができそうです。

 

今年、大吉運の方位は「東」 「東南」です。

残念の方位(最大凶)は「南」 「北西」です。

 

中凶方位は「南西」 「西」です。

 

小吉、小凶両方の意味がありますが、無難な方位は「北」 「北東」です。

 

特に今年は太歳が西に巡ります。 西方位の土を動かすと、凶意が出ますので注意してください。

ケガに注意が要ります。

 

 

 

 

2017年2月4日から3月5日までのボタニカル風水

今月お勧めの方位別寄せ植えは

 

東に赤を使いましょう。

 

赤の器に観葉植物、木製の器に赤のジュリアンを植えましょう。

 

喜び事が増えます。

東南

 東南に観葉植物、またはグリーンを基調とした寄せ植えが、今年のラッキー運を高めます。

月運は良くない星が巡りますが、グリーンがその凶意を和らげてくれます。

 

 

今年、最大凶の南方位に、ケンカ、ケガの星が巡ります。

今月は厄介ごと、災難に注意が必要です。

 

部屋の南方位に植物を置いている場合は、今月は他の場所へ移動しましょう。

 

玄関前の寄せ植えは、黒の器に、赤と紫の花を植えましょう。

 

アネモネが今の時期お勧めです。

 

 

南西

南西も、南とほぼ同じです。

 

南方位を参照ください。

西

今年は西に太歳が巡っていますので、西にお庭があるお宅は、大きな庭工事を避けてください。

出来れば地植えではなく、鉢植えで楽しみたいところです。

 

 

ブリキの器に、白と黄色の花を寄せ植えしましょう。

 

財運、健康運が改善されそうです。

北西

今年、病気の方位に当たる北西ですが、より影響が出やすくなります。

 

白の丸いフォルムの器に、ペールピンクやペールイエローなどの白に近い淡い色の花がお勧めです。

 

文章を書くには今月良い方位です。

夫婦喧嘩に注意です。 舅(しゅうと)父親と嫁の不和が起こりやすいです。

 

部屋の北には、ガラスの器に赤いバラを飾りましょう。

 

玄関に飾る寄せ植えは、黒と赤を効かせましょう。 南の寄せ植えを参照ください。

北東

北東も家庭不和が起こりやすいです。

ケガや胃腸病にも注意です。

 

白で金属製の鉢に、白の小花と黒の花を。 凝ったデザインの鉢で器を目立たせましょう。

 

または、下記のような円形器材に、白を基調としたリースの寄せ植えもお勧めです。


春のボタニカル風水寄せ植え講座 募集中です

3月18日(土) 13時~15時

 

横須賀市 (最寄り駅:追浜)にて、ボタニカル風水寄せ植え講座を開きます。

 

「お庭の風水のいろは」について学びます。

 

寄せ植えは、春の草花を使った素敵な寄せ植えを作ります。

 

まったくの初心者でも素敵な寄せ植えをお持ち帰りいただけます。

 

講座の詳しいご案内はこちら

 

お車でもお越しいただけます。