2017年1月5日から2月3日までの世の中の動きを四柱推命で観てみました

新年おめでとうございます!

 

1月5日 13時頃から暦が変わりました。

 

今日は小寒。 とても寒い1日でした。

 

今月はどんな月になるでしょうか?

 

今月は次の年へ移行する準備期間となります。

 

年が明け新年となったのに?

 

とお思いでしょう。 でも、四柱推命や風水の暦は2月の節分を境に1年が切り替わるのです。

 

今月はその移行期間。 次年度の準備をするべく「抱負」や「目標」を考えると良いですよ。

 

目的を達成するために、今何ができるか?

 

今の自分=等身大の自分のできる限りのことをやりましょう。

 

やったことが、次へのステップになります。 それが、目標達成に何の役に立たないと思っても、とりあえずやってみてはどうでしょう?

 

未熟な私たちの考えにも及ばない、もっと大きな視点から見た場合、実はそれが目標達成の最短コースである可能性があります。

 

来年度の運気と月のテーマに合わせた行動を取ることで、1年が有意義に過ごすことができます。

 

1年間の運気と月運鑑定(メール)

 

 

 

さて、こんな移行期間の1カ月。

世の中のテーマは、今月は「成果」 「健康」 「組織」 「貯蓄」といったものです。

 

 

これまで地道に活動してきたものの結果が出る。

 

健康問題がよりフォーカスされる。

 

労使、会社組織などの事がニュースで取り上げられるかもしれません。

 

銀行関係や貯蓄に関すること、また、世の奥様方に関する話題もありそうです。

 

 

ひつじ年生まれの方や7月生まれ(7月8日~8月上旬)の方は、何らかの変化や移動があるかもしれません。

普段腰の重い方が、やたらアクティブになるといったことも起きそうです。

 

 

 

開運ツアー、お茶会、ボタニカル風水寄せ植え講座など