金銀融通のお札とお金の回し方

こんにちは。夏音紅花です。お正月まで2週間を切りました。今年はどんな年でしたか?

 

明日21日は冬至です。金銀融通のお札というのをご存知ですか? 

 

 

 

早稲田にある穴八幡神社で毎年冬至から節分までの間、この金銀融通のお札を頂けるのです。

 

このお札を家の決まった方位(毎年変わります)に貼ると、その年はお金が上手く回るようになる、と言われています。

 

「廻る(まわる)」というのが大事で、入ってきたお金をただ溜めこむのは良くないのです。

 

どうやってお金を回すのが良いかというと、「関わった人たちが全て良い思いをすること」。

 

これに尽きると思います。

 

お金は人と人とのつながりで、人を介して流れて行きます。

 

人を大事にする、又は世の中のお役に立つよう自分に投資するのも良いでしょう。

 

でも、オシャレをしたり、美味しいものを食べてはいけないというわけではありません。

 

オシャレな装いをすれば、周りもキラキラしたあなたを見て心穏やかになるでしょう。

 

美味しいものを家族で食べて幸せな気分に浸る。

 

レストランはお客様に来てもらわないとお店を続けていけません。

 

お金を生かしましょう!という事ですね。 私の著書にも記していますが、家の風水は本当に大事です。

 

私も今の家に引っ越してからドンドンチャンスが巡って来ました。

 

それは自分の命運だけではないように感じています。良い風水は、良い運の時それを後押ししてくれるモノ、悪い時は凶を最小限にしてくれるのです。

 

 

私の知人は財運の良い家に住んでいましたが、人間関係・健康運が悪かったのです。

 

 

その家に住んでいる間、その知人は病気、事故、わずらわしい人間関係に悩まされました。

 

「もう、財運ばかりの家はコリゴリ」と言っておりました。

 

でも、お金は大事です。 是非有効に活用してくださいね。

 

 


お茶会開催のお知らせ

2017年2月12日(日) 横浜西口 ベイシェラトンホテル2階 「シーウインド」

 

AM10:30~12:30 

 

2時間ほど、四柱推命と風水が好きな方と、楽しく懇談したいと思っています。

気軽にお集まりください。

 

参加費無料: ご自身の飲食代はご負担ください。

 

午後になるとロビーラウンジが大変混雑してしまうため、早めのお茶会とさせていただきます。