風水ガーデニング 10月の方位別吉凶と開運の寄せ植え

2016年10月8日から11月7日までの方位別風水とお勧めの開運寄せ植え

 

 

さて、8日から暦が変わります

 

巷に注ぐエネルギーも変わるため、社会の動向は前の月とは違ったものになります。

 

あなたの家に注ぐエネルギーも変わります。

 

雰囲気、気といったものが、前月と違ったものになったと感じる方もいらっしゃることでしょう。

 

 

今月の吉方位は、チョット少なめです。

 

東 南西、北

 

東: 喜び事が起きそう。 異性とのアバンチュールには注意です。

   特に縛りは在りません。好きな寄せ植えを置きましょう。

 

 

 

南西: 喜び事が次々起こりそうです。昇進もあるかも。

     

    どんな寄せ植えでもこの方位の運気を上げてくれます。特に赤や紫の花に注目しましょう。

 

 

北: 家庭運がアップします。 財運、試験運も良いでしょう。

 

  ガラスの器や黒っぽい器に多肉植物を寄せ植えしてみましょう。

 

今月の凶方位は

 

東南、西、北西、北東 南

 

東南: ここにリビングがある家は夫婦喧嘩や胃腸病に注意です。なぜかイライラしてパートナーに当たってしまう場合は今月の風水のせいかもしれません。

 

ブリキ缶の寄せ植えがお勧めです。

 

南: 今月はケンカに注意です。 皮膚病や頭痛といった不調も起きやすくなります。

 

波型のガラスの器に多肉植物を寄せ植えすると良いです。

 

西: 今月の西方位は大凶です。家庭内のトラブルに注意です。 酒や賭博によるトラブル。

   寝室がある方は癌に注意です。

 

ブリキ又はアイアン(金属製)の器を使い、黒と赤を少しづつポイントに入れた寄せ植えでバランスが取れます。

 

北西: 今月も今ひとつ。夫婦の問題、夫の浮気が起きやすい月です。

     肝臓四肢のケガや病気に注意です。

    

    赤の花または赤の器を使った寄せ植えがお勧めです。

 

北東: 今年最悪の方位の北東ですが、少しは凶意が弱まります。

     しかし、少しですのでしっかり対処しましょう。

     事故、骨折、頭痛などが起きやすくなります。

 

     ブリキ缶又はアイアンの器に黒をワンポイントにした寄せ植えがお勧めです。

     赤や黄色は多用しない方が良いです。

 

 

今月はブリキ缶が活躍しそうですね。

 

そんなブリキ缶を使った寄せ植えは講座は 10月15日、10月30日にあります。