6月5日~7月6日 ボタニカル風水 今月の寄せ植え

6月5日から7月6日までの1ヶ月間の風水ガーデニング

 

 月別の吉凶をお伝えします。

 

玄関から風水エネルギーが入ってきますので、玄関を風水の良いものにし、風水ガーデニングでよい気を取り込みましょう。

 

本来、玄空飛星派風水で、家の玄関のエネルギーとの関係性を観なければなりませんが、ブログではそうはいきませんので、方位毎に巡る今年と月のエネルギーを記しました。

 

寄せ植え作りの参考になさって下さい。

 

 (家の中心から見た方位)

 

東 :

今年、慶事などおめでたい意味合いの強い東方位に財運も期待できそうです。

 

   黒の花を寄せ植えを飾りましょう。

 

   玄関内には金属のオブジェを飾りましょう。

 

 

  

東南 :健康運と財運がアップしそうです。 東南の運を高めるためにも、波型や黒の器、黒のペチュニアなどを使った寄せ植えを置きましょう。

 

 

 

南 :  法律問題に注意です。今月は病気のエネルギーが南に巡っています。

     東南と同じで、波型(チューリップ型)か黒の器に、黒の花をワンポイント入れて寄せ植えしましょう。

 

     今月は人気名声運は鳴りを潜めます。 でも、病気のエネルギーを防ぐために我慢してくださいね。

 

南西 : 今年大吉の南西を刺激します。財運を活発にしてくれます。 ロマンス運も期待できそうです。

     赤の花を入れたテラコッタの寄せ植えを飾りましょう。

       

       

 

西 :不動産運がアップします。 また、家の奥さんが的確な判断を下せる時です。

 

    赤や紫をメインした寄せ植えを飾りましょう。

 

北西 :

けんかやトラブル ケガに注意の方位は今月も治まりそうです。 財運が期待できそうです。

 

赤や紫の花を寄せ植えに加えてください。

 

 

北 :今月は大凶の組み合わせです。 盗難に注意。

 

    赤と黒を使いましょう。 黒の器に、赤や紫の花を使うと良いでしょう。

 

北東:今年、最悪の方位も北西ですが、今月は財運と地位確立に良い方位です。

 

アイアンの器に白い花を寄せ植えしましょう。

 

 

 

 

今月の風水ガーデニング講座は6月18日(土)10時~ 12時

 

参宮橋ワークショップは6月25日(土)13時~15時

 

風水ガーデニング講座はこちらから