4月5日~5月4日 ボタニカル風水 今月の寄せ植え

4月5日から5月4日までの1ヶ月間の風水ガーデニング

 

 月別の吉凶をお伝えします。

 

玄関から風水エネルギーが入ってきますので、玄関を風水の良いものにし、風水ガーデニングでよい気を取り込みましょう。

 

 (家の中心から見た方位)

 

東 :

今年、慶事などおめでたい意味合いの強い東方位ですが、今月は口ケンカに注意しましょう。 また、火災に注意しましょう。

アイアンの器を避け、ウッドの器を使い、黒の花をワンポイントにしましょう。

赤や黄色の花よりも、淡い色合いがお勧めです。

 

    

  

東南 :

学問、仕事に良い方位に財運も巡ってきます。

 

 黒の器を使ってみましょう。

 

 

南 :  

 吉凶半々です。 仕事運や恋愛運は良いですが、突然の災いが起こる場合があります。

波型(チューリップ型)のテラコッタの器に寄せ植えをしましょう。

 

南西 :

今年大吉の南西に相性の良いエネルギーが巡ってきました。発展と後援があるでしょう。 

白い陶器の器と赤い花の組み合わせがお勧めです。

       

       

 

西 :

今年、恋愛と学業 試験に良い方位です。今月は病気に注意です。特に胃腸病。 

 ブリキやアイアンの器を使いましょう。 

 

 

北西 :

けんかやトラブル ケガに注意の方位に今月はこの心配はいったん収まります。

水鉢を今月のみ置くことができます。

 

 

北 :

口舌、お金の損失、ケンカをしやすい今年の方位に災厄の暗示もあります。 家の中には植物を置かないようにしましょう。

玄関前には波型の器に水鉢が良いでしょう。寄せ植えはアイアン、テラコッタは避け黒の器に明るめの花(色指定なし)がお勧めです。

 

北東:

大凶 今年最悪の方位です。 災厄とケガ、事故に注意です。  

 この方位は、今月は静かにしておくことです。 最低限の凶回避の方法として、アイアンのオブジェを飾ってください。

寄せ植えを置きたい場合は、玄関前に沢山の植物がない場合に限定してください。

    

 

 

家の中央  中央は通常象意を見ないものですが、流派によって今年は赤いグッズはNGとの情報があります。

 

今月の風水ガーデニング講座は4月16日(土)13時半~ 

 

風水ガーデニング講座はこちらから