ゲスの極み乙女川谷絵音さんとベッキーさん

ゲスの極み乙女の川谷絵音さんとベッキーさんを四柱推命で観てみました。

 

最近テレビを賑わしているのが、男女のトラブルですね。

 

LINEのやり取りがなぜ第三者へ渡ってしまうのか? ちょっと怖いですね。

 

結婚したばかりの川谷さんが、なぜ結婚していないと言ったのか? なぜ実家に妻ではなくベッキーさんを連れて行ったのか?

 

これも不思議です。 

 

川谷絵音さんは1988年12月3日生まれ時間不明。

 

この方は、自分の思いを通さないと気が済まず、そのためトラブルメーカー的色彩の強い方のようです。

 

口が悪く、売られたケンカは買うタイプです。 

 

一匹狼的な要素が強い方ですが、内面は意外にも周囲に順応できる考えも併せ持っている方です。

 

 

この星の方は強い闘争心があり、穏やかさや鷹揚さと言ったものに無縁の人が多く、人生も浮沈が激しくなります。

 

また、ひとつの事を思い始めたらそれしか見えなくなります。そのため一つのことに打ち込んでいくと大成できる運を持っています。

 

この方は、平凡な生き方は似合いません。

 

アーティストの道で大成功しているのもうなずけます。

 

一方ベッキーさんは、品行方正で鷹揚さがあります。人望があり道を外すことはない方です。愛情もあり淑女のイメージを持つ人です。

テキパキとして決断の早い人。情操的で気前も良いでしょう。

 

そんなベッキーさん(1984年』3月4日生まれ時間不明)ですが、去年はまるで別人のようになっていました。 いつものベッキーさんであれば、もう少し理性を働かせたと思います。

 

周りの近しい方たちなら、きっと彼女の変化に気がついたのではないでしょうか。

 

星のめぐりで、去年一年間は性格や運気が大きく変わり、激しく出てしまったようです。

 

去年ベッキーさんは恋人ができる一年でしたので、川谷さんと出会って感情を抑えられなくなったのではないでしょうか。

 

また今年は愛情の面で猛進してしまう運気になっています。

 

 

 

そして川谷さんは2010年から10年間は、恋人ができやすい時でもありました。

 

お互いがそのような時期だったことと、二人が「一目ぼれの相手」だったことが余計二人を激しく結びつけました。

 

この相性は、一瞬にして結ばれる感じ、運命の赤い糸で結ばれた縁を感じる間柄なのです。

 

 

このような理由で、二人にとって別れる選択はないように思います。

 

また川谷さんが去年以上にベッキーさんを求めますから、益々二人は離れずらくなるでしょう。

 

 

 

川谷絵音さんは、特に生まれた時間がわからないと運勢を鑑定しずらい命式です。

 

そのため、今後二人の行方ははっきりしません。

 

ただ、来年はベッキーさんに結婚運がきていますし、仕事復帰の可能性もあります。

 

川谷さんは、今年・来年に子供運が来ていますから、お相手が妊娠する可能性があります。

 

不倫=浮気というよりも、二人は純愛のように思います。

 

いずれにしても、今年いっぱいは二人とも苦しい一年となるでしょう。