2月のボタニカル風水 今月の寄せ植え

2月4日立春から3月5日までの風水ガーデニング 

 

月別の吉凶をお伝えします。

 

2月より年のエネルギーが変わりました。 今月は今年のエネルギーと同じ場所に同じ月のエネルギーが巡ってきます。

 

吉方位は吉が強化されますが、凶方位はますます気を付けなくてはいけません。

 

お勧めの寄せ植えなどは年の風水ガーデニングに準じます。

 

 

玄関の位置や築年数、周りの環境によって家の風水は変わってきます。

 

 

(家の中心から見て割りだした方位)

 

東   慶事などおめでたい意味合いの強い方位です。

    今年の中吉です。色は赤、紫、緑    赤い花をメインにした寄せ植え

 

東南  学問、仕事に良い方位です。 吉  色は黒、紺、水そう(金魚1匹)

 

南   法律問題に関係します。 風水でいう三殺が南に巡ってきます。

       今年は南を背に座らない方が良いと言われています。 小吉 

       色は緑  観葉植物

 

南西  大吉 特に財運に良い方位です。 

       

       色は茶色、オレンジ、赤、紫

       ラッキー色を使ったテラコッタの寄せ植え 

       西南西(申)は今年太歳が巡りますので、この方位での土木工事に注意してください。

 

西   恋愛と学業 試験に良い方位です。 吉  赤の花とテラコッタ

 

 

北東  けんかやトラブル ケガに注意の方位です。 この方位には植物は合いません。赤、紫のオブジェを飾りましょう。 凶

 

北   口舌、 お金の損失 ケンカ 藤の器を使い、黒のアクセントの効いた寄せ植えが良いでしょう 凶

 

北東  大凶 今年最悪の方位です。 厄災の方位   金のオブジェを飾りましょう。

 

家の中央  中央は通常象意を見ないものですが、流派によって今年は赤いグッズはNGとの情報があります。

 

 

1月の風水ガーデニング講座内容の一部を抜粋しました。

 

風水ガーデニング講座