四柱推命 結婚のタイミングっていつ?

こんにちは。

 

今日は暑い一日でしたね!

 

もうすぐ海開き。 友人同士で海水浴に行くのも良いですが、恋人同士でロマンチックに夕陽の海岸を二人で歩きたいですよね?

 

もうすでに、そのような間柄のカップルも、今後の二人の関係は気になるところですね。

 

 

四柱推命では、「結婚できる運気」というものがあります。

 

 

四柱推命に「大運」という10年間の運があるのですが、この大きな流れは10年間に渡る、重要なテーマを含んでいます。

 

この大運に配偶者の星があると、結婚運が10年間きてますよ、と観ます。

 

この間のどこかで結婚できます。

 

その他に、1年間の運気があり、結婚できる年というのがあります。

 

このタイミングで出会う二人は、相性の良し悪し、条件など関係なしに結ばれることが多いようです。

 

このように結婚の運気が来ていたとしても、風水で「結婚運に障害のある部屋」にいると、ご自身の持つ運気を邪魔してしまいます。

 

せっかく結婚運が来ているのに、なかなか進展しないのですね。

 

そのため、部屋の水回りや欠けには、なんらかの対策をすることが必要です。

 

 

まだお相手が見つかってない方!



もし、あなたに結婚運が来ているなら、積極的に出会いを求めて外へ出ましょう。

 

 

「行動する」ということが、なにより大事なのです。

 

 


結婚されたい方、ご自分の結婚できる時を知って婚活をされると、良い結果が得られますよ。


このような赤のオブジェを南西方位、又は部屋の南西側に飾りましょう。