メンタリストDaiGoさん

今日はメンタリストDaiGoさんについて書きたいと思います。


最近テレビにお目見えしないなあと思っていましたが、色々騒動があったのですね。


ご自分をダメンタリストと言ってしまう勇気、すごいですね。パチパチ

ルックスも良く高学歴で才能もある方ですよね。ですので相当なプライドをお持ちだと思います。


自分の弱さをさらけ出す・・・それもテレビで。

ここに来るまでにどのような苦しみを味わったのか?計り知れないものがあります。

どん底まで落ちて吹っ切れたのでしょう。


新星のように現れ脚光を浴び、自らの言動で表舞台から下りてしまう。

物事はバランスですので、急な変化は元に戻そうというエネルギーが働いて大きく反対方向に振れてしまいます。



「陰極まって陽となす」



逆境を味わい尽くすと、暗闇から一筋の光が見えてきます。


内面を見つめ直し今まで繰り返してきたパターンに氣付くことができれば、新たな自分として前に進めるようになれます。


DaiGoさんの場合は2013年にけじめがついて、新しいご自分を見つけられたのだと思います。


2012年の最初の引退宣言は、神経的に参ってしまってぷっつんしてしまい、つい辞めたいと発表してしまったのでしょう。


けれど、2013年5月の引退宣言は今までの自分とさよならして、新たな出発をしたいという決意の思いがあったのだと思います。


四柱推命でDaiGoさんを観てみましょう。

情報によるとDaiGoさんの誕生日は1986年11月22日午前0時だそうです。


2011年後半に大きな運が変化しています。これまでの環境や起こってくることが大変化する時なのでした。


DaiGoさんはメンタリストの職業は合ってますよ。

他の道を探さなくても良いですが、二つの道筋ができてしまい気持ちがコロコロ変わりやすい運気になっています。


今までの延長として2012年まではやって来れましたが2012年はストレス増大で、周りと敵対する気持ちが強まる時でした。


もともと体は強いほうではないはずですので、余計にストレスが溜まり辛い日々を送られたと思います。

下痢をしやすかったりと腸が弱いかもしれません。また、気管支が弱い、ぜんそく気味でもあるかもしれません。


そういった体力的な弱さを持ち前の勝気さで頑張って来られたのでしょうが、限界だったのですね。


2021年までは良い舞台がやってくる、気持ちも楽になれる運が巡っています。

ただ、目上との意見の衝突があるので、自分の主張・意見は通らないので周囲への気配りは大事になってきます。

失敗や挫折があったことにより、吉をつかめる運となっています。


2016、2017年に何か大きな変化があるようです。

結婚は2016、2017年あたりにチャンスがありそうです。


少々怒りっぽい方のようですので、そういう自分を自覚して周りとの関係を良くすれば運が開けそうですよ。


絶頂期の頃の辛そうな表情が印象的でした。陰ながら応援しています。


*鑑定結果は上記誕生日時を基に出したものです。