Terra-d’-saskia .yokosuka/yokohama

夏音紅花のボタニカル風水と四柱推命 幸せの羅針盤 

横浜・横須賀・逗子・葉山・鎌倉・川崎 神奈川、東京

対面鑑定

遠方の方には、電話・スカイプ鑑定

電話:080-6651-9529

メール:natsuobenika@gmail.com

気になる有名人の運勢占い 夏音紅花の四柱推命 鑑定

気になる有名人の運勢、四柱推命占いをブログに書きました。 

 

四柱推命は生年月日・生まれた時間・出生地の情報から運勢(八字)を割り出しますが、有名人は出生時間の情報が不足することが多く、四柱推命鑑定結果の精度は多少落ちます。

 

当たると言われる四柱推命占いがどの程度のものか、また有名人の運勢鑑定を通して夏音紅花の四柱推命鑑定スタイルをご参考になさってください。

 

Terra-d’-saskia yokosuka/yokohama

 


片岡愛之助さんの今年後半の運気

去年9月に、片岡愛之助さんと藤原紀香さんの運勢をを四柱推命で占って観ましたが、今年後半の愛之助さんの運勢と健康について見ていこうと思います。

 

 

お写真、凛々しくて素敵ですね~、お借りしました。

 

 

生まれた時間が不明ですので、鑑定精度が少々下がります。生まれた時間がわかればもっと精度を上げて占えます。

 

さて、愛之助さん。 今年はケガや病気の心配があると書きました。その後どうでしょうか?

 

今月はご贔屓(ひいき)さんからの支援もあり、何かと実入りの多い月だったでしょう。

 

来月(暦が切り替え日)は、特にストレスが溜まりやすいので、休息を取るようにしなければなりません。

 

心理的に色々と先を心配し過ぎるので、余計にストレスが増す傾向になります。

 

また、うっかりミスには注意したいところです。

 

 

10月は、公私共に忙しい月となるでしょう。

些細なことが気になり、口うるさくなるのですが、そういう時だからこそ楽観的になったほうが良いです。

 

11月は、これまでやってきたことの成果が出やすい時です。問題が起きても冷静に判断できる時。

落ち着いた1か月となるでしょう。

 

12月は、年末の忙しさ、これまでのお疲れもあり、健康運要注意です。

 

この月は身体にダメージが起きやすいのです。考えすぎたり言いすぎたりでケンカになるなども考えられます。

 

愛之助さんは、特に皮膚や肺、大腸に気をつけなければなりません。 お酒を沢山召し上げる方ですと、腎臓や前立腺も心配です。 お酒はほどほどに。

 

日頃から薬味を積極的に摂ると良いのです。

 

12月中に健康状態がおかしいと思っても、病院へ行くのは正月明けが良いでしょう。

12月中は良い医者に出会えません。

 

正月からはとても良い運気です。 2月節分が1年の変わり目ですが、来年は仕事運は非常に良く、活躍の場が広がるでしょう。

 

大きなチャンスも巡って来そうです。

 

ただ、女性問題や人間関係のトラブルが起きるかもしれません。 人間関係では妥協や相手に合わせる姿勢がポイントとなりそうです。

 

再来年は、また時期を見てアップいたします。

 

片岡愛之助さんの運勢を四柱推命で占いました。いかがでしたでしょうか?

 

0 コメント

小池百合子議員を四柱推命で観てみました

東京都知事選に出馬表明した小池百合子議員。 どんな人物か?これからどうなるか?を四柱推命で観てみました。

 

1952年7月15日生まれ

 

小池議員は、財運立身運が豊かで度量も大きく、頭の良い女性です。 性格は温和で粘り強く、現場感覚に優れています。

決して自分を見失うことはないでしょう。 派手な外見のわりに、保守的です。

 

女性的な魅力も、あり人気運もあります。引立て運が強いので大臣まで登りつめたのもうなずけます。

 

そして、自信の思うとおりに突き進んでいる幸運な方です。プライドは高いですが、他人を押しのけて戦うことはしません。

頼れる人を周りに集めて、その人に尽くして引立てられることを望みます。

 

今回、都知事選に出馬表明したことを知り、私も小池百合子さんは適任だなと思いました。

 

そのように、大衆の気持ちをつかむのが上手い方です。

 

ただし、トップに立つとワンマンになりがちで、我を通して譲らないところがあります。

 

そして、小池議員自体、なぜか対人関係で苦労する運を持っています。

 

人気運や引立て運はあるのに、対人関係に傷が付きやすいのが矛盾していますね。

 

政界の重鎮に可愛がられ、大衆に注目されながらも、同じ自民党議員からは冷たい目を向けられてしまうのが、それを物語っているように思います。

 

普段の小池議員なら、今回のような「崖から飛び降りる」というような、思い切った行動にはでなかったでしょう。

 

けれど、今年は違います。そういう事ができる年回りなのです。

 

巡っているエネルギーもとても強く、今後も政治活動を意欲的にこなして行くでしょう。

 

そして、今後はどうなるかというと・・・・

 

自民党公認になるかどうかは、しばらくすったもんだするでしょうが、七夕過ぎから本格的に周りからの応援支援がもらえるはずです。

 

7月31日が投票日。この月の小池議員は、かなり神経質になりそうです。(あたりまえか・・・) 細かいところに気が付きますから、抜かりなく完璧に選挙活動をこなそうとするでしょう。

 

7月は、とても引立てがある月です。 かなりよい線まで票を伸ばすでしょう。

 

 

 

こちらのブログでは、気になる有名人や月の風水ガーデニングなどをメインにお届けしています。

 

健康や風水ガーデニングの気楽な記事は虹色の贈り物 幸せの羅針盤

 

ビジネスに関する四柱推命と風水の記事は豊かさを引き寄せるビジネス四柱推命と風水

 

どうぞ併せてお愉しみください。

 

 

※記事の無断転記はご遠慮下さい。

 

 

続きを読む 0 コメント

海老蔵さんの妻 小林麻央さんを四柱推命で観てみました。早くよくなりますように!

奥様の真央さんの乳がんについて、市川海老蔵さんが会見を開きましたね。

 

1年8ヶ月の闘病で、病状もだいぶ悪いとのこと。 

 

ご家族の心労はいかほどの事か、ご察しします。 お見舞い申し上げます。

 

常に仕事で忙しく、家族と過ごす時間も少ないという海老蔵さん。

 

 

一刻も早く奥様の元へ行きたいでしょうに、(仕事で仕方ないでしょうが)マスコミの傷に塩を塗るような質問に、一生懸命答えている海老蔵さんが痛々しかったです。

 

 

 

小林麻央さんの生まれ時間がわからないので、結婚の時期などを鑑みて私なりに時間を推測して観てみました。

 

1年8か月前に、人間ドックで乳がんが見つかったとのこと。

 

実は、見つかった時の運勢が良いと、かなり高いステージの癌でも治ってしまうことがあります。

 

しかし、麻央さんは只今、逆境運の真っ盛りなのです。 それも、身体を壊しやすい10年間です。 この運が明けるのが2017年7月21日です。

 

昨年はストレスも溜まりやすく、病気もしやすい時期でした。

 

麻央さんの五行のバランスが、ますますアンバランスなってしまう年でしたので、初期のがんであっても、良い方向に行かなかったのでしょう。

 

 

去年、私の元へ相談に来られた方の多くは、小林麻央さんと共通点がありました。 

 

 

それは、土の五行が多いという事です。 この方にはメディカルアロマのレモンがお勧めです。

 

 

この命式の方は、去年、どうも調子が悪い、おっぱいが固くなる、だるいなどの自覚症状がありました。 年のエネルギーが身体に作用するのです。

 

 

そこに、低迷した運気が重なって、今に至るのでしょう。 今年は、麻央さんの人生の中、最大の低迷期です。 大大凶といえます。

 

来年の節分が明けると、最悪の時期を脱することができますから、どうか頑張っていただきたいです。

 

 

 

 

鑑定結果は、生まれ時間を推測の下で行っております。 時間が違っていた場合、結果は違ったものになりますこと、ご了承ください。

 

0 コメント

ファンキー加藤さんを観てみました

W不倫で話題になっている、ファンキー加藤さんを四柱推命で観てみました。

 

2013年にファンキーモンキーベイビーズがグループ解散し、今ソロとして活動している、ファンキー加藤さん。

 

彼は、2015年4月から変化の年を迎えています。ソロとして再出発をして好調のようですが、人間関係のトラブルに注意のいる10年間となります。

 

ファンキー加藤さんは、頭が良く、才覚があります。自分の利益について非常に敏感です。

 

神経が繊細なのでストレスが溜まりやすく、酒、薬、異性に溺れやすい傾向があります。

 

自我も強く、人間関係もうまくないので、周りからの評価は分かれるでしょう。

 

また、女性にモテる上に、自身も好色なところがあり、異性関係のトラブルを起こしやすいでしょう。

 

どちらかというと、タレントやアーチストより、実業などの世界に向いていますので、そちらの方面に進んだ方が良さそうです。

 

 

自分の利益を最優先にしますが、指導力もあり頼りがいのある方です。

イザという時の行動力や逆境を乗り越える力もあるため、ワンマンな社長タイプでしょう。

 

今年のファンキー加藤さんは、去年のベッキーさんのように、いつもの自分とは違う人(性格)になってしまいました。(私は、これを別人28号化と言っています〔笑〕 )

 

そして、物事が大きく出る今年に、このような形で騒がれてしまったのもうなづけます。 

 

去年、今年に愛人の星と、色情の星も顔を見せていました。

元々、異性に溺れる、とか女性にモテるなどの星を持っているので、まさに運の必然といえるでしょう。

 

幸いなことに、今年はいつも以上に芸能界と縁のある時で、周りの助けもあるので、この件は乗り切ってしまうかもしれません。

なにより、彼は、弁舌が爽やかで、話が上手なのです。それが功を成しそうです。

 

とはいえ、来年は苦しい立場に立たされそうです。 また3月から4月頭にかけて、異性または、他の人間関係でトラブルがありそうです。

来年を抜ければ、また人気をとり戻すでしょう。

 

それにしても、妊娠してしまった女性は強いですね!

 

前夫、アンタッチャブルの柴田さんとの間に、二人のお子さんがいるのに、離婚してまでも出産を決断したのですから。

 

結婚の形が全てではありませんので、どちらのお子様も健やかに育ちますように。皆さまの幸せを願います。

 

 

 

 

0 コメント

ゲスの極み乙女川谷絵音さんとベッキーさん

ゲスの極み乙女の川谷絵音さんとベッキーさんを四柱推命で観てみました。

 

最近テレビを賑わしているのが、男女のトラブルですね。

 

LINEのやり取りがなぜ第三者へ渡ってしまうのか? ちょっと怖いですね。

 

結婚したばかりの川谷さんが、なぜ結婚していないと言ったのか? なぜ実家に妻ではなくベッキーさんを連れて行ったのか?

 

これも不思議です。 

 

川谷絵音さんは1988年12月3日生まれ時間不明。

 

この方は、自分の思いを通さないと気が済まず、そのためトラブルメーカー的色彩の強い方のようです。

 

口が悪く、売られたケンカは買うタイプです。 

 

一匹狼的な要素が強い方ですが、内面は意外にも周囲に順応できる考えも併せ持っている方です。

 

 

この星の方は強い闘争心があり、穏やかさや鷹揚さと言ったものに無縁の人が多く、人生も浮沈が激しくなります。

 

また、ひとつの事を思い始めたらそれしか見えなくなります。そのため一つのことに打ち込んでいくと大成できる運を持っています。

 

この方は、平凡な生き方は似合いません。

 

アーティストの道で大成功しているのもうなずけます。

 

一方ベッキーさんは、品行方正で鷹揚さがあります。人望があり道を外すことはない方です。愛情もあり淑女のイメージを持つ人です。

テキパキとして決断の早い人。情操的で気前も良いでしょう。

 

そんなベッキーさん(1984年』3月4日生まれ時間不明)ですが、去年はまるで別人のようになっていました。 いつものベッキーさんであれば、もう少し理性を働かせたと思います。

 

周りの近しい方たちなら、きっと彼女の変化に気がついたのではないでしょうか。

 

星のめぐりで、去年一年間は性格や運気が大きく変わり、激しく出てしまったようです。

 

去年ベッキーさんは恋人ができる一年でしたので、川谷さんと出会って感情を抑えられなくなったのではないでしょうか。

 

また今年は愛情の面で猛進してしまう運気になっています。

 

 

 

そして川谷さんは2010年から10年間は、恋人ができやすい時でもありました。

 

お互いがそのような時期だったことと、二人が「一目ぼれの相手」だったことが余計二人を激しく結びつけました。

 

この相性は、一瞬にして結ばれる感じ、運命の赤い糸で結ばれた縁を感じる間柄なのです。

 

 

このような理由で、二人にとって別れる選択はないように思います。

 

また川谷さんが去年以上にベッキーさんを求めますから、益々二人は離れずらくなるでしょう。

 

 

 

川谷絵音さんは、特に生まれた時間がわからないと運勢を鑑定しずらい命式です。

 

そのため、今後二人の行方ははっきりしません。

 

ただ、来年はベッキーさんに結婚運がきていますし、仕事復帰の可能性もあります。

 

川谷さんは、今年・来年に子供運が来ていますから、お相手が妊娠する可能性があります。

 

不倫=浮気というよりも、二人は純愛のように思います。

 

いずれにしても、今年いっぱいは二人とも苦しい一年となるでしょう。

 

 

 

0 コメント

自民党宮崎議員夫妻を観てみました

宮崎議員1981年1月17日生まれ

金子恵美議員 1978年2月27日生まれ

 

政治家のスキャンダルは良くあることですが、今回は程度が悪いというか・・・

 

お金についての方が、政治家としてはやってはいけないことだと思いますが、ワイドショーを賑わすなどは品位の問題ですね。

 

また、男性の育休を普及させる目的で取ると宣言した宮崎議員ですが、その彼が妻の妊娠中に不倫をしたのでは本末転倒ですね。

 

 

 

宮崎議員、金子議員、共に大きな財をつかむ強運を生まれながらに持っています。

 

遊び好き、好色で偏屈、生意気など性格に癖がある人が多い星の下に生まれています。大物の素質があります。

 

宮崎議員の女性問題は、ほとんど性癖と言って良いです。 自分から女性を求めますし、異性にモテ異性と問題を起こしやすいものを持っています。

大学卒業後、日本生命保険会社に入社しましたが、運勢的にも女性の多い職場はとても彼に合っています。

 

愛情の人でもあり、常に愛情を向ける相手が必要な人で、相手からの愛情を求めます。

 

大切な相手には心のこもったプレゼントをします。

 

 

ですが、結婚すると配偶者との意見の食い違いが起きてしまうので、夫婦間のコミュニケーションを注意しなくてはなりません。

 

  

一方、金子議員は、しっかり者で競争心が特に旺盛、指導力が強く自分の方針を推し進める人です。 政治家に向いています。

 

家庭では、強烈に家庭を仕切っていく方です。美人ですが色気に欠け、可愛げに欠ける方です。

 

男性運がパッとせずお金の面で男性を面倒みる、夫の道楽に苦しむことがあります。

 

金子議員も、配偶者との意見の衝突がある方ですので、夫婦のコミュニケーションに注意が必要です。

 

お互いが頑固なびために結婚は破たんしやすい傾向です。

 

 

 

二人は、お互い一目ぼれだったでしょう。ただ、仲は良くても相手へ求める物がありませんから、自然と自分の世界の方を大切にしていきます。

 

家庭内で意見の衝突ばかりあれば、なおさらです。

 

 

宮崎議員は浮気の他、過去の女性関係までベラベラしゃべっていますから、金子議員のプライドはズタズタですね。

 

「反省します・もう二度としません」「心を入れ替えます」と、いくら宮崎議員がきれいごとを言っても、言えば言うほど嘘っぽく感じでしまうのは私だけでしょうか?

 

今後の再起の事を考えて、今のうち過去を洗いざらい話しておこうという意図が見えてしまいます。

 

 

金子議員が「そういう男性を見抜けなかった」と言ってしまえばそれまでですが、ベラベラと世間に過去を話すのも宮崎議員の奥さんへの配慮のなさを感じられます。

 

金子議員は、ひな祭りまでに離婚を決意する可能性が高いです。

 

今年から10年間の運気が変化し、これまでとは全く違う人生になってきます。生まれ変わっていく時です。

 

宮崎議員も2017年1月から10年運が変化しますが、相変わらず女性遍歴は変わらないでしょう。

 

2017年からは政治家をあきらめ、タレントに転身するかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

1 コメント

狩野英孝さんを観てみました

今、二股、果ては五股?と娯楽系メディアで騒がれている狩野英孝さんを、四柱推命でみてみました。

 

一見チャラチャラしていて、女性にだらしないイメージがありますが、ご実家は由緒ある神社さん。

 

狩野さん自身も、神主の資格をお持ちのようです。

 

なぜか憎めない、おもしろいキャラクターの方で、私は好きです。

 

狩野さん、去年は身内や仲間内の間で問題が起きやすく、迷惑をかけたりかけられたりしやすい時期でした。

 

2006年からこれまで、とにかく気持ちがコロコロかわりやすい時期でしたので、心が一つに定まりづらかったのでしょう。

 

何事も2つのことが目の前に現れるので、女性についても迷うことが多く、仕事の件も芸能界と、ご実家の神社との二つの道を意識させられる時でした。

 

狩野さん自身は、おおらかで、考えの幅が広い方。人気運もあり、芸能界でも発展運をお持ちです。 女性好きでもあります。

 

人は足りないものを相手に求めます。 

 

女性に対してもそうですが、狩野さんはご自身で完結できる方なので、誰かを強く求めることがありません。

 

これが一人の女性に決められない理由のように思います。

 

思考の幅が広いかわり、不安定さがあります。イメージしたり将来の計画づくりが得意ですが、実行力に乏しいところがあります。

 

本人は悪気がなく言葉にしたことが、聞いた相手には「実現されなていない」と不満につながることも少なくないでしょう。

けれど、基本は約束を守る方です。

 

人生の傾向性として、自分の主張や我を通せる職や境遇を求めて転々としがちです。

 

特に若いころは目的が定まりづらいのです。成り行き任せの傾向ですが、人生のある時二目的意識が芽生えてきて、これまでの価値観や人生観が変わります。

 

また、両親が健在なうちは家業を嫌って別な仕事をしますが、最終的に家業を継ぐ傾向にあります。

 

狩野さんは、2016年のお誕生日2月22日に大きな運勢が変化しますので、ここから価値観・人生観大きく変化していくでしょう。

 

今回の騒動も、新しい生き方を始めるきっかけとなったのではないでしょうか。

 

今後は、別人のようにしっかりとして、神事にも精を出していくこととなります。

 

ただし、女性関係は相変わらず派手でしょう。

 

今後も世間を騒がせることがありそうです。

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

大沢樹生さんと喜多嶋舞さん

大沢樹生さんと喜多嶋舞さんとのお子様が、大沢さんの実子ではないことが法律上認められました。

 

このことについて、四柱推命を見ながらお伝えしていきます。

 

我が子か、我が子じゃないか? 男性にとってはお子様を産む性ではないため、どなたにも頭をかすめる一瞬があるのではないでしょうか?

 

実はDNAというのは素晴らしく正直で、小さいころから親の遺伝子を垣間見せる機会が多々あります。

 

異父兄弟の場合、母親は同じですが、やはり父親の遺伝子が違うことははっきりわかります。

 

顔の形、身体の特徴、性格や行動の傾向性など・・・特に身体の作りは、ほとんどが両親のどちらかに似るため、当人はわかるはずです。

 

ただ「信じたくない気持ち」「知るのがコワイ」という気持ちが先に立ち、現実を見ることを拒否しているのだと思います。

 

大沢さんにしても、お子様が小さいうちから、なんか違うという感覚は強かったと思います。

 

でも、大沢さんにとって喜多嶋さんは忘れられない女性だったはずです。

 

お二人の相性は大変仲の良い相性ですが、結婚となると難のある間柄でした。また、お二人とも結婚運・異性運に問題が起きがちの方でした。性格はお互いのやり方が違うため、些細なことでも意見の違いが目立ったでしょう。

 

喜多嶋さんは結婚後の大沢さんの「釣った魚にエサは要らない」という亭主関白に変貌したことと、仲が良い=ずっと愛し続けることのできる男性ではなかったことがわかり、別れを決断したのだと思います。

 

また、大沢さんは世間体を大事にする方ですから、お子さんが自分の子ではないかもしれないことを誰にも言えなかったのだと思います。

とうとう、我慢できずに最悪の公表をしてしまったのでしょう。メディアに注目してもらう何かしらの意図があったのかもしれません。

 

大沢さんは去年から10年運が変化し、運が上向いていますので裁判で勝訴したのには納得がいきます。

 

これからの大沢さんは、芸能界でもう一度花を咲かせるために忙しくなるでしょう。また芸能界と縁のある10年間です。

 

息子さんは、日本の情報が入らないアメリカで暮らすのはいいことですね。 人のうわさも75日といいますから。

 

生まれながらの運の傾向や、性格も確かにありますが、四柱推命を日常に取り入れることで結果が違ってきます。

 

 

運のタイミングに合わせること。

 

自分自身を知ること。

 

相手との関わり方を知ること。

 

これがとても大事なのです。

 

 

 

0 コメント

山口もえさんと爆笑問題田中さん

以前から噂になっていた、山口もえさんと爆笑問題の田中さんが結婚を発表しました。

 

二人のお子さんの父となった田中さんと、山口もえさんの今後と相性を観てみました。

 

 

山口もえさん 1977.6.11 午前0時生まれ

 

田中裕二さん 1965.1.10 生まれ時間不明

 

 

山口さんは、ご自分の気持ち通り人生を進められる方。自頭の良い方です。庶民的親しさがあります。ただ、空想癖があり、夢を追って現実を見ない傾向があります。また、男運が悪く結婚すると苦労が多くなる傾向です。

 

一方、爆笑問題の田中さんは、一見柔和ですが実は野望の人。地味で家庭的で頼りがいがあります。

 

新規の物事に関心があり常に新しいものを探している忙しい人でもあります。

 

導火線が短い方なので(秋篠宮様や佳子様と同じですね)カッとくると暴言を吐いたりします。

 

お二人は、それでしょっちゅう口喧嘩になってしまいそうです。

 

表向きは良い人を保っていますが家では「釣った魚にエサはやらない」タイプでしょう。

 

結婚してみて「騙された~」となるのはこのタイプです。

 


田中さんの誕生時間がわからないので鑑定の確率は減りますが、今年はお二人の結婚というより、お子様ができてのご結婚のように思います。

 

 田中さんも子供運が巡っていますが、山口もえさんにも出ているのです。 

連れ子のお父様になるのですから子供運がきてもおかしくないです。

 

でも山口さんにも出ていますので、もしかすると現在妊娠されているかもしれません。

 

だとすると、女の子の赤ちゃんが来年誕生でしょうか。

 

異母(父)兄弟は、いくら親側で気を使って育てても、なかなか難しい所があります。

 

ある結婚コンサルタントが、このような場合「前夫の子供を妻より愛す事」と言っていました。

 

私はそれを聞いて、ずいぶん感情について無頓着な方だなと思い、実にしらけてしまいました。


 

そんなこと無理じゃないですか? 

 

愛するということは理性ではどうすることもできません。


 

妻を愛しているから、その子供も愛せるのでしょう?


まっとうな人間であれば、前夫の子供がいるのを覚悟で結婚する訳ですから、子供をうっとうしいと思わないはずです。


それをそう思わせてしまうのであれば、奥さんの甲斐性がないからです。

 

「血のつながらない子供を一緒に育ててくれるありがたい夫」と、山口もえさんがいつも感謝の気持ちを忘れなければ、良い関係は続くと思います。

 

山口もえさんの配偶者になる方は皆、山口さんの親とはそりが合わない人ですから、しっかり親と距離を置くことがうまく行くコツですね。

 

実家といつまでもベタベタしている、姉妹親子は結婚生活うまくいってないところ多いと思います。

 

結婚は、お互いの自発的譲歩の学びの場です。

 

どうぞ、いつまでもお幸せに。

 

 

 

0 コメント

三船美佳さんを四柱推命で観てみました

見るからに天真爛漫な三船美佳さん。いつも明るく可愛らしい方ですね。

 

高橋ジョージさんと離婚調停中ですが、この先どうなるのでしょう?

 

若くしてご結婚し、妻、母として、またタレントとして活躍されてきた彼女。 これから一皮むけて、幸せになっていただきたいですね。

 

さて、三船美佳さんを四柱推命で観てみましょう。

 

1982年9月12日 午前8時生まれ

 

彼女は平凡な生活ではうまく行きません。ご自分の決めた道をひたすら突き進むのが良いのです。夢中になるとそればかり考えてしまう方です。

 

協調性があり、好きな事、楽しいことが大好きで、今が楽しければ良いといったところがあります。それと同時に、損得勘定のはっきりしている方でもあります。

 

性格も実は厳しく、技術的才能があります。すべてを自分で把握していないと気が済まないところがあります。

 

家事が好きではありませんから、家庭に収まるタイプではありません。

子供との縁も薄いでしょう。

 

さて、三船美佳さんは2014年5月から、運が変化しています。前年までは、タレントとして注目され人気運絶頂の運気でした。

 

これからは、1年毎の運気に左右されがちになりますので不安定な10年間となるでしょう。

 

まず、去年運の大変化を迎えた美佳さんですが、男性が現れやすいのです。そして、彼女自身変化を強く求める時でしたので、ご主人とのお別れを決意したのだと思います。

 

今年、来年は人気もあり、自ら精力的に働きますし良い仕事ができるでしょう。

 

今抱えている、離婚問題も今年中(来年節分まで)にめどが立ち、来年には離婚が成立するでしょう。

 

来年に結婚運が来ているので、もしかすると意中の方とゴールインする可能性があります。

 

長年連れ添ったおしどり夫婦ですが、このように運の切り替えの時に意外な展開に発展することがあります。

 

また、離婚を決意する場合、大きな動機がないとなかなか決心がつかないものです。

 

その決断は、運と、どなたかが大きく影響しているのだろうと推測いたしました。

 

 

これらの記述は、四柱推命鑑定の夏音紅花の個人的見解ですので、ご了承ください。

 

 

0 コメント

片岡愛之助さんと藤原紀香さんの恋の行方

今話題の片岡愛之助さんと、藤原紀香さんの運勢と恋の行方を四柱推命で観てみました。

 

片岡愛之助さん 1972年3月4日生まれ時間不明

 

片岡さんは、あまのじゃく、皮肉屋という気質が垣間見れ、自らのスタイルを変えません。目が出るまでに苦労を伴う方です。

 

幸いなことに、ご自身の気持ちの通り人生を切り開いて行けますし、マイペースでありながら生きる強さがあるので、じっくり自分の世界を追求すれば、自ずと運が開ける方です。

 

職人気質。自分スタイルを崩さずに、伝統ある歌舞伎の世界に身を置くこと、まさに天職といえるでしょう。

 

2012年からストレスや別れを経験しがち、恋人関係や身内の件で苦情や破たんが起きやすい10年間となっています。

お嫁さんになる人は、舅姑と折り合いが悪いでしょう。

 

 

藤原紀香さん 1971年6月28日 12時生まれ

 

藤原紀香さんは、プライドが高く、繊細なガラスの心をお持ちの方。勘も鋭いでしょう。 女性としての魅力に溢れ、まさにタレントが天職の方です。

 

決断が早く、先輩後輩の礼節を守る方です。行動が機敏で仕事に鋭さがあります。 そして面倒見はよすぎるほどです。

 

ただし、男性運が悪いです。甲乙付けづらい男性が現れるとか、色々な面で男性のことで苦労があるでしょう。

 

結婚すると配偶者にきつくなります。

 

藤原紀香さんは、去年10月28日頃から大変化の時を迎えています。 それまでの10年間は、自身をコントロールすることが難しく、不安定な10年間を送ったと思います。

 

これからの10年間は、人気も評価も高まりますから、芸能人として大いに活躍するでしょう。

 

2016年は、今までのけじめをつけて新しい事を始めるチャンスです。

 

 

さて、お二人の関係と今後の見通しは?

 

2人はとても仲良し。 価値観も合いますが、意見のすれ違いが度々あるでしょう。

 

どちらかというと、紀香さんが愛之助さんの「生き方・考え方」に惹かれているようです。

 

けれど、今年彼女は新しい事を始める時期ではありませんから、始まったお付き合いの行方は極めてグレーです。

 

愛之助さんといることで、紀香さんの運が上向いてきます。 全体的に愛之助さんが紀香さんをサポートしていく関係です。

 

けれど、仲が良く、話が合うのを愛と勘違いしたことに気づいて、愛之助さんの気持ちが徐々に冷めてしまうでしょう。

 

来年、破局が訪れるかもしれません。

 

愛之助さんの出生時間が不明のため不確かですが、お相手が紀香さん以外でも、しばらく結婚はないでしょう。 

2018年が可能性があります。

 

ただ、来年は体調に注意が必要な年ですので、けがや病気での入院という心配があります。注意する病気は、腎臓・膀胱系又は、前立腺など。

2 コメント

錦織圭さんの今後の活躍は?四柱推命で観ました

先日、全米オープンで一回戦敗退に終わった錦織圭さん。


残念でしたね、体調が今一つとのことでした。


去年、絶好調だった錦織圭さんの今後を四柱推命で観てみました。


錦織圭さん 1989年12月29日 午前5時~7時生まれ


相当な負けず嫌いですが、それを外に表しません。超、ポジティブ思考の方。度量が大きく、勘の鋭い方です。自己過信に注意です。


今年は、引き続き好調さを維持したい気持ちがあると思います。

去年は大きな成果を出したので、油断したのかもしれません。


また、迷いが出やすく、ストレスも溜まりやすい年ですので、体調にも注意がいる時です。


これまでのやり方を見直して、新たなやり方が見つかってくる時でもあります。


今回の一回戦負けが教訓となって、一皮剥けてくるでしょう。


今年、来年はぱっとしませんが、2017年はある程度の結果を出すことができるでしょう。


結婚はこの年が可能性大です。


2017年9月ごろから、彼の10年間の運が変化してきます。この10年は彼にとって最大吉の時です。


活躍の場や成果が出てきます。今まで以上に精力的に活躍できるでしょう。

0 コメント

大塚家具 大塚勝久会長を中心にご家族を観てみました

大塚家具のご家族を四柱推命鑑定で観てみました。

まず大塚勝久会長を観てみましょう。

 

この方は、子供のように純粋で感情の豊かなところと、残酷で自己中心的なところがあります。

非常に頑固で、職人気質、ご自分の好きな事をぶれずに追求する方。他人のいう事はまず聞かないでしょう。

行動力、競争心が旺盛。指導力があり自分の方針を推し進めますが、自分のやり方に固執します。

 

世間で言われていように、典型的なワンマン社長ですね。

 

この方は、起きる出来事が大きくなる傾向があります。

また、人の失脚でチャンスをつかんだり、スキャンダルが逆に売名につながる等の幸運を手にする可能性を持っています。

自身のまいた種で人生を棒に振らないように注意が必要です。

 

次に大塚会長の最近の運気を観てみましょう。

 

2009年に社長職を久美子社長に譲り会長に就任した勝久会長ですが、この時は自身のお役目を自覚して娘にその職を渡しました。

その1年後、2010年10月から勝久会長の運気が変わりました。

 

大きなテーマが変化しましたので事情が変わりました。この頃から勝久社長の運気は、10年間大きな財を取れるものになりました。

このかたは、ご自身の活躍の場がなくなると弱る方ですので、元来の気質がムクムク湧き上がってきたのではないでしょうか。

 

この運は、ガツガツ夢中になってしまうので、仕事をやらずにいられなくなったのではないかと思います。

 

この大きな財は、投資による財という意味合いもありますので、今回の騒ぎによる株価高騰で株式譲渡で相当な金額を手にしたことも、この運のおかげでしょう。もともと持っている「スキャンダル=売名=幸運」もうなずけます。


 

2010年から勝久会長は財運には良い運気ですが、人間関係に問題のある10年間になりました。家業の件で争いや意見の食い違いの起きやすい運になりました。常にイライラして心の休まる状況ではないようです。

 

そして、仕事の面では相手の利益が大きくなる傾向ですので、焦って却って損する運気となっています。

ですから、久美子社長に訴訟を起こすことは却ってご自身の損失になるように思います。

 

本来、久美子社長との相性は悪くなく、一緒に仕事をすることで勝久会長の運を上げてくれます。

 

久美子社長もご自身のキャリアだけでなく、2015年6月後半までは資金運用で財をつかむ運気になっていました。

ですから勝久会長にとっても、久美子社長は「なくてはならい人」だったのです。

 

けれど、常に「対立」というテーマが巡っているため、今までの良好な関係を続けられなくなりました。娘の久美子社長が「情けない」と涙を流すのもわかります。

人のいう事を受け付けないワンマン社長は、自分の「右腕になる優秀な娘」なら大歓迎なのですが、自分に「敵対する優秀な娘」はいらないのでしょうか?かなしいですね・・・・

 

彼女は本来、家元を離れて生活するほうが幸せになれる方です。

今年は人気運もあり、社長の運も巡って来ていましたので株主総会でも勝利を収めることができました。

ただ、ナンバー2でいる方が実力を発揮できる方ですから、父の応援無しに社長の重圧に耐えられるかどうか?

 

2016年、久美子社長は何らかの決着、区切りがつき、新たな道が開けてくるでしょう。

 

一つ心配なのは、同族会社ならではの問題。

公私が一緒になってしまうので、互いの意見に決定的な違いが出た場合、家族がバラバラになってしまいます。

見ているベクトルが違うだけで、どちらが悪いというのではないのですが。

 

そういう姿を目の当たりにして、一番辛いのは勝久会長の奥様。

娘や息子たちを巻き込んだ、骨肉の争いにどれだけ心を痛めていらっしゃるでしょう・・・・

 

心労でお身体を壊さなければ良いのですが。

 

そして勝久会長のご長男、勝之さん。

この方は巡ってくるものを一生懸命こなす方で、大きな仕事ができる方です。商売もしっかりできる方でしょう。

ただ、勝久会長のやることは、「理解不能」と感じておられるようです。けれど優柔不断な面があり情に厚い方なので、両親側に付いたのでしょう。

今回のことで区切りが付き、彼にとっての新たな道が開けたのではないでしょうか。きっと良い方向に変わって行けるはずです。

 

 

会社を守るか、家族を守るか? 上場したが故に大きくなった問題でしょうか?

 

 

以上の鑑定は私、紹月会四柱推命師範鑑定士 夏音紅花の独自の判断です。 この記事の無断転記、他への掲載はご遠慮ください。2015年7月28日

0 コメント

DAIGOさんと北川景子さん 二人の相性と今後

24時間テレビ、来年度のマラソンランナーに決まった「DAIGOさん」を中心に、お噂の「北川景子さんと」の結婚についも観てみたいと思います。


DAIGOさんは、1978年4月8日13時生まれということです。


北川景子さんは1986年8月22日 生まれ時間不明ですが、私は17時~19時の生まれと見ました。


DAIGOさんは頑固に自分の世界に固執するスタイリスト。真面目で金銭感覚がしっかりした人。心の中で常に逆境感を感じて生きている人です。ストレスに弱い方です。また、見た通りのままスタミナもありません。


また円満で誠実、愛すべき人柄が全面に現れ、協調心があり他人の意見を素直に聞ける方です。


マラソンランナーの決断をどうするか、いろんな方に相談している画が流されてますね



この方は、2017年から大きな変化の時を迎えます。

人生の中で今までとは全く違う人生が始まります。心の中の逆境感・・・これじゃいけないという不満足な感覚といいましょうか・・・それを感じなくなり気持ちも楽になります。

特に芸能活動に良い時でしょう。


自分の好きな事をこなすことができ、金運、引立ての強い多忙な10年間でしょう。2017年から30年間が運が開ける時となります。


お相手の北川景子さんはどうでしょうか。


北川さんは、繊細な神経でこだわりが強い方です。演技についてもしっかりした基礎を固めた職人気質で妥協はしない方でしょう。


女性の魅力に溢れたカリスマ性のある方です。 まさにそうですね


お金にシビアで、本当はお金にならない仕事はしたくないでしょう。

けれど仕事はきっちりと、支払いもきっちりしています

お金にだらしない人には見向きもしないでしょう。


また、芥川龍之介などの文筆家に多い星を持っています。

ただ、運の悪い時は自己コントロールが効かなくなり、突発的に自分を亡き者にしてしまう衝動に駆られてしまう傾向があるので心配です。


逆上すると何をしでかすかわからないところがあるため、注意が必要です。 この方もDAIGOさん同様スタミナがなくストレスに弱いでしょう。


お二人の相性を見ると、二人はとても縁の深い間柄です。前世からのつながりのある二人です。


北川さんは、DAIGOさんの顔や家柄だけでなく考え方、生き方も好きです。


一方、DAIGOさんは、きれいな北川さんというより、彼女の生き方や考え方が好きなようです

北川さんは仕事を続けながらDAIGOさんをサポートできるでしょう。 北川さんも配偶者から支援を受けられる方です。


二人はとても仲が良く、とても相性が良いです。 結婚に障害が起こりがちな北川さんでもDAIGOさんとなら幸せな結婚生活を送ることができるでしょう。


ただ、お互いエネルギーが弱いので逆境の時に悪い方向へずるずる・・・

這いあがれるか・・・・ちょっと心配です。


結婚はいつ?


お二人に今年結婚の星が出ているので来年2月3日までに結婚の報告があるかもしれません。


妊娠は2016年、2017年にチャンスがあります。


2021年の35才までにお子さんを作られるのが良いです。その後は北川さんが流産しやすくなります。


北川さん、とてもきれいで細い体が印象的ですね。 

けれど、美人特有のツンと気取ったところがなく、私はとても好きな女優さんです。


北川さんは、生まれながらの体質として女性ホルモン系が弱いですので無事出産するためには食事を注意しないといけませんね。 また水分代謝が悪いかもしれません。


そんなお二人ですが、相性としては最高の部類に入ります。結婚運もお互いに出ているので幸せな結婚ができるのではないでしょうか。


ひとつ気になるのは、お互いの運の流れがズレ過ぎていること。 もしかすると、お互い別な良い方と出会い結婚されるかもしれません。


おふたりともファンなので、ぜひ幸せになっていただきたいです



相性には運の悪くなる間柄、縁が深い故に好きでもないのに別れられない、友達感覚で仲が良いのが結婚運がお互い来ていて結婚している、などのカップルがあります。


お互いがお互いを求め合い、一緒にいることで運が上昇する相手というのが最高の間柄なのです。 この相性ですといつまでも仲良く末永く結婚生活を送ることがですます。


自分だけが相手を求めて、相手は物足りなさを感じながら結婚生活を送るって悲しいですよね。そんな結婚生活にならないためにも、結婚する相手との相性を観ることは大切です。


もう結婚してしまったからしょうがないという方にも、どうしたらよいかというアドバイスができます。


赤ちゃんが欲しいけど、いつできる? どうしたら可能性がアップする?などの四柱推命ならではのアドバイスもできます。


0 コメント

メンタリストDaiGoさん

今日はメンタリストDaiGoさんについて書きたいと思います。


最近テレビにお目見えしないなあと思っていましたが、色々騒動があったのですね。


ご自分をダメンタリストと言ってしまう勇気、すごいですね。パチパチ

ルックスも良く高学歴で才能もある方ですよね。ですので相当なプライドをお持ちだと思います。


自分の弱さをさらけ出す・・・それもテレビで。

ここに来るまでにどのような苦しみを味わったのか?計り知れないものがあります。

どん底まで落ちて吹っ切れたのでしょう。


新星のように現れ脚光を浴び、自らの言動で表舞台から下りてしまう。

物事はバランスですので、急な変化は元に戻そうというエネルギーが働いて大きく反対方向に振れてしまいます。



「陰極まって陽となす」



逆境を味わい尽くすと、暗闇から一筋の光が見えてきます。


内面を見つめ直し今まで繰り返してきたパターンに氣付くことができれば、新たな自分として前に進めるようになれます。


DaiGoさんの場合は2013年にけじめがついて、新しいご自分を見つけられたのだと思います。


2012年の最初の引退宣言は、神経的に参ってしまってぷっつんしてしまい、つい辞めたいと発表してしまったのでしょう。


けれど、2013年5月の引退宣言は今までの自分とさよならして、新たな出発をしたいという決意の思いがあったのだと思います。


四柱推命でDaiGoさんを観てみましょう。

情報によるとDaiGoさんの誕生日は1986年11月22日午前0時だそうです。


2011年後半に大きな運が変化しています。これまでの環境や起こってくることが大変化する時なのでした。


DaiGoさんはメンタリストの職業は合ってますよ。

他の道を探さなくても良いですが、二つの道筋ができてしまい気持ちがコロコロ変わりやすい運気になっています。


今までの延長として2012年まではやって来れましたが2012年はストレス増大で、周りと敵対する気持ちが強まる時でした。


もともと体は強いほうではないはずですので、余計にストレスが溜まり辛い日々を送られたと思います。

下痢をしやすかったりと腸が弱いかもしれません。また、気管支が弱い、ぜんそく気味でもあるかもしれません。


そういった体力的な弱さを持ち前の勝気さで頑張って来られたのでしょうが、限界だったのですね。


2021年までは良い舞台がやってくる、気持ちも楽になれる運が巡っています。

ただ、目上との意見の衝突があるので、自分の主張・意見は通らないので周囲への気配りは大事になってきます。

失敗や挫折があったことにより、吉をつかめる運となっています。


2016、2017年に何か大きな変化があるようです。

結婚は2016、2017年あたりにチャンスがありそうです。


少々怒りっぽい方のようですので、そういう自分を自覚して周りとの関係を良くすれば運が開けそうですよ。


絶頂期の頃の辛そうな表情が印象的でした。陰ながら応援しています。


*鑑定結果は上記誕生日時を基に出したものです。

0 コメント