ボタニカル風水はチャクラを活性します


 

「チャクラ」とはサンスクリット語で「車輪」を表します。

人間の生命や肉体、精神の働きをコントロールする、非常に重要なエネルギーセンターです。 

 

主なチャクラは身体の7カ所に存在し、そこから宇宙の気を取り入れたり吐き出したりしています。 このチャクラが不具合=閉じていると、感情や身体に不調和を起こして、最終的に身体に病気となって表れます。

現代人はチャクラが閉じていることが多いのだそうです。 ボタニカル風水は、チャクラを開くためにとてもいいのです。

 

第1チャクラ 土台・基礎 ガーデニングで土を触ることでグラウンディング、パワー、やる気、強い意思を強化してくれます。
第2チャクラ 喜び・生産・交流 沢山の花を見てワクワク!どんな作品にしようかワクワク!ワクワクすることは、あなたの魂が心底喜んでいる証拠です。
第3チャクラ 知性・個性 五行論という学問を使い、寄せ植えの構成を考えることで活性化できます。
第4チャクラ 愛・慈しみ 植物を愛で慈しむことで、閉じ気味のチャクラを開くことができます。
第5チャクラ 表現力・創造性 寄せ植えのデザインを考え、創造力を駆使しながら自分らしい表現ができます。
第6チャクラ 直観力・潜在能力・芸術性 無心で寄せ植え作りに向かっていると自然と直観を使うことになります。寄せ植えのデザインは、主にこの直観力を使うことが多いのです。
第7チャクラ 統合・自己実現 1~6のチャクラが整うと、第7チャクラも整ってきます。

 

 ボタニカル風水講座を継続的に受けることでチャクラが整い、あなたの感情や身体も癒してくれるのです。