風水ガーデニング 園芸療法的アプローチ

植物には自然界の贈り物として、さまざまな色が存在します。

 

色を使って治療する手法があるほど、色の持つパワーは強大です。

 

ご自身に合う色を使って植物を管理することは、色のパワーに常に触れている状態となります。

 

他に、寄せ植えを作る過程で期待できることは、どのようなことでしょう?

 

*夏音紅花の風水ガーデニングは、ご自身を元気にする色を割出すことができます

 

*土をシャベルで入れる→手先を使うことにより、脳を刺激する。

 

寄せ植えの植物を選ぶ→集中力の向上、ご自身の感性を使うため、右脳が活性化する。

 

寄せ植えを作る、管理をするということで植物に触れる触れた時の触感、香り、収穫の楽しみ→五感を刺激

 

寄せ植えを置くことにより、庭にこだわりたくなる→身体を動かすことで、良く眠れる。

 

植物を世話するために、戸外に出る→季節感に気づく。五感を刺激することで心身のバランスを回復できる。

 

他に、ストレスが軽減する、などの効果が期待できます。