横浜・横須賀・逗子・葉山・鎌倉・川崎 神奈川、東京

対面鑑定

遠方の方には、電話・スカイプ鑑定

電話:080-6651-9529

 

当たる四柱推命と風水 ボタニカル風水

当たると言われている四柱推命とは、いったいどういうもの?

風水ってなに?

ボタニカル(植物)風水って?

四柱推命と風水を日常に活かした実例は、著書「幸せの羅針盤~新しい「時」を生きるバランスの法則に詳しくご紹介しています。

四柱推命学とは

 

生まれた年、月、日、時の四つの要素を四つの柱、木・火・土・金・水の五行を陰陽の十干とし、これに十二支の「干支(えと)」を配し、相生、相剋、大過、旺衰を一定の法則に基づき一生の運命を占い導き出すものです。

 

天地より流れる一定の氣(エネルギー)が私たちすべてに影響を及ぼします。生まれもった運勢にそのエネルギーが影響を与え、その人ならではの個性的な十年毎・一年毎・月毎・日毎の運が形成されます。

この巡ってくる運を導き出し、最適なタイミングを観ていきます。

 

 

 

四柱推命で何が占えるの?

四柱推命ってなに?

なにが占えるの?

 

毎日を生きるって、選択の繰り返しだと思いませんか? 

 

過去の一瞬一瞬の決断が、大きい事でも小さい事でも、現在の状態を作っています。

 

なんだかわからないけど苦しい!

もやもやする、私このままでいいの?

 

このまま終わってしまうの?と人生に迷ってしまうことありますよね?

 

また、一世一代の買い物をする時、今買ってその後自分は家族を養って行けるだろうか?

 

ローンのリスクを取れるか?

 

仕事は今後どうなるのか?など、いろいろなことが頭をよぎるのではないでしょうか?

 

責任感が強い方はなおさらです。

 

彼、彼女はいつできる?

 

結婚を考えているけど、この人でいいのか?

 

いつごろ結婚できる?

 

ずるずる付き合っていてこのままでいいのかしら? 別れたくても別れられない、どうしよう・・・

 

など、運命の時期、タイミングを、どう判断していいかわからない時。

 

四柱推命で、はっきりと道を示すことができます。

 

運命の道筋は1本だけではありません。

いくつもの道筋を選ぶのは、その方の自由意志によります。

 

私たちは、生まれ落ちた瞬間にその時独特の、天と地のエネルギーを受けます。

 

ある程度、人生の道筋が決められているといいます。

その道筋に沿った生き方をすれば、物事がスムーズに運びます。

 

けれど、幼少の頃の家族との関係など、環境に影響されるなどで、偏った考えをしてしまいです。

 

ご自分本来の道と調和していないわけですから、当然生きるのが苦しくなります。

 

そういったことも学びとなり、人を一回り大きくするものです。

 

厳しい道を行くのも良し、もって生まれた運に沿うのも良しです。

 

もし、ご自分の行く方向が見えるのであれば、より楽におおらかに、回り道せずに人生を謳歌できると思いませんか?

 

この判断をするのはあなたです。

 

 

四柱推命があなたの人生の羅針盤となります

 

仕事、人間関係、金銭、恋愛、夫婦、健康についてなど、漠然とした不安があると前向きになれない時があります。

 

 

過去・現在・未来の運と、普段は見えづらいご自分の事が良く分かるようになります。

 

 

夏音紅花の当たる四柱推命占い yokosuka/yokohama

四柱推命の特徴である、4つの柱(生年・月・日・時間)から、あなた固有の星を導き出します。

運を司る星を徹底的に観ることにより、的中率が高くなっています。

 

四柱推命鑑定士と謳っていても、運を観ることのできる鑑定士は全国でも数少ないのが実情です。

 

四柱推命学の最高ランクである「師範鑑定士」の資格を持つ夏音紅花が、これまでの人生経験を交えながら運を読み解き、お客様のお悩みをじっくりお聞きしながら、問題解決のお手伝いをいたします。

 

鑑定を受けたお客様には、「前向きになれた!」 「すごい的中率!」「こんなに気持ちが楽になれるなんて・・」との喜びの声を頂いています。

 

お客様の声はこちら

 

個人様、起業家・経営者様を対象に対面鑑定を致しております。

 

遠方にお住まいの方、対面での時間が取れない方などは電話、スカイプにて鑑定しております。

 

金運・仕事運、健康・魅力アップ・総合鑑定のメール鑑定もあります。

 

鑑定メニューはこちら

 

 

ブログ:幸せの羅針盤 仕事も家庭も大事にしたい経営者・女性起業家のためのビジネス四柱推命と風水

 

 

気になる有名人の運勢四柱推命鑑定例

風水とは

風水とは古代中国人の作り出した、「環境に関係した知識」です。

人がどのように周りの環境に調和し、旺衰を繰り返すかを研究したものです。

 

例えばどの場所が住居としてふさわしいか、どこが厳しい天候から守ってくれるか、危険な動物が生息せず安全か、どこが食料や水を得るために必要かなどを教えてくれます。

 

これらは古代人の観測による風景、山、水を配置するための知識体系であり、安全で好都合な住居を探し求めた結果なのです。これらが次第に範囲を広げ宇宙観、星や方位、時間の影響、現象に働く目に見えない力など、人間の富と旺衰に強く影響を及ぼすという考えに到りました。

 

この考えが中国人社会に採用され、宮殿や家を建てるため、または先祖を埋葬するための良い場所を探すツールとされ、当時は貴族や支配階級のみ使うことができました。

 

次第に秘儀が公開されるようになり、中国一般市民のみならず、他国へ広がることとなりました。現在は陽宅風水と言って、主に家の中のエネルギーを、調和させるための風水がほとんどです。

 

主な流派は、巒頭派・八宅派・玄空飛星派があります。

陰陽五行論を基に20年毎、方位毎に巡る氣の法則を使い、庭・家のバランスを整えます。

風水処方

風水では、運の悪い時に影響が出やすいため家の風水は重要と考えます。

 

病気をしやすい方位、災厄の巡る時などの凶方位の対処法

財運を高める方位など

 

 

巒頭派・八宅派・玄空飛星派を使い総合して鑑定致します。

ボタニカル風水

風水エネルギーは主に玄関から入って来ます。玄関から入って来た吉凶の氣が、そこに暮らす家族の感情や健康に大きく影響します。

そればかりでなく「運氣」にも作用するため、良い風水の家に住めば、穏やかな気持ちで毎日楽しく過ごせ運も上昇します。

 

反対に悪い風水の家に住んだ場合は、マイナス感情に陥りやすくなったり、良い睡眠がとれない、イライラしやすいなどのネガティブな現象が起きやすくなります。

 

また、なぜか「ツキ」がないなど運気も低迷しがちです。

 

風水を改善するためには、家の全体を観なくてはなりません。

家のインテリアだけでなく、庭、玄関前のアプローチまでも風水で観ていく必要があるのです。

 

 

癒しの効果の高い植物(ガーデニング)を風水と組み合わせることで、よりパワフルな癒しと良い風水エネルギーを家に取り入れることができます。

 

ブログ:

 

夏音紅花の虹色の贈り物幸せの羅針盤