アメブロ:風水

「金運は西に黄色」が有名だけど

今日は金運のエネルギーについて書きました。

西に黄色。

西は金運に良いとされます。

 

また西のインテリアカラーは黄色が良い。

それも風水的には合っています。

 

でも、金運には黄色だけがよいのでしょうか?

 

五行では「黄」は「土」のグループに対応する色とされています。

 

金運=「金」

 

金運は金のグループに属しており、その金を生むのが「土」なのです。

 

ゴールドラッシュ(金採掘)は、土の中から金を掘り当てますね。 金はまさに土の子供です。

 

土は金のお母さんということになります。

 

ですから、金運を高めたい時には黄色を使うと良いと言われるゆえんです。

 

金はお金そのものです。

 

黄金(おうごん)、黄金色(こがねいろ)・・・

 

金は黄色でもあるわけですね。

 

さて、私は、ある気功の先生とご縁することができ、先日その方から「金運パワー」というのを身体に入れてもらいました。

 

氣を入れていただいた時、頭の方からズバッと太いエネルギーが入って来たのがわかりました。その金運のエネルギーは、やはりメインは金色でしたが、実は金一色ではなかったのです。

 

これは、個々の感じ方にもよると思うので、私の個人的な感覚です。

 

「天」と「地」のエネルギーなのだと、その時思いました。

 

この気功の先生がおっしゃるには、金運のエネルギーを入れると病気の人が治ることがある、とのこと。

 

確かにこのエネルギーなら、病気も治ってしまうかもしれないと思いました。

 

なぜなら、私たち始め、万物は天と地のエネルギーで出来ているからです。

 

天と地と聞いても、見えない氣のようなものですから実感がわきませんね。 

 

その天と地のエネルギーを、学問的に紐解いたものが四柱推命・風水です。 

 

その他の中国占術もそうです。

 

 

金運がアップして、健康になれたら最高ですね。

 

 

 

 

 

法人様の鑑定も承っております。

江ノ島・藤沢 金運・財運・心願成就ツアーを終えて

3月10日江ノ島・藤沢開運ツアー

2017年3月10日(金)江ノ島神社と藤沢弁財天を巡るツアーを行い、7名様が参加されました。

晴天に恵まれ、素晴らしいお客様と共に1日を過ごせたことに、感謝いたします。

 

 

まず最初に、藤沢の弁財天(宇賀神さま)へお参りに行きました。

 

朝のすがすがしい氣に包まれた、この弁財天は後方がうっそうとした森が広がっています。

その木の間から、何やらチョロチョロ動くものが・・・・

 

それはリスでした。

そして、聞いたことのない鳥の鳴き声が・・・

 

神様のお使いが、私たちを歓迎してくれているかのようです。

 

 



そして、次に向かったのは今回のメインの江ノ島神社です。

 

江ノ島は島自体が亀の形をしていて、竜宮城という人もいます。

私もそう思います。

 

江ノ島神社は、弁天様=竜宮城のお姫様。

 3人の女性の神様が祀られています。 それぞれにお役目があられるようです。

 

財運、縁結び、心願成就に強力なパワーがあるように感じているので、今回のツアーのお題は「金運財運心願成就ツアー」としました。

 

弁天堂にお参りすると、みなさん「身体がすっとした」 「悪いものが落ちた気がする」と言われ、私も身体の中が清浄になったのを感じました。

 

おみくじを引いたり、龍神の銭洗いでお金を洗ったり。

江ノ島神社は開運グッズが種類豊富なので、どれを買ったらよいか迷ってしまします。

 

 




辺津宮、 中津宮、弁天堂を回り、それぞれ財運、心願成就のお願いをされたことでしょう。

 

 

昼食は、頂上近く奥津宮手前の海を見渡せる和食屋さんで、お刺身の盛り合わせ丼を食べました。

ジュースとビールで乾杯をし、ツアーについている風水鑑定についてのQ&Aの時間を取ったりしました。

 

 

神様のお力をお借りしたツアーですので、今回の風水鑑定はご参加された皆さんへの、私からの特別プレゼントです。

 

通常の風水間取り診断よりも、もっと本格的な風水鑑定をさせて頂きました。

 

みなさん、予想外の細かい鑑定に感激されていました。

 

 

 

 お客様のメールをを紹介させていただきます。

 

 

 

こんばんは。

K・Iです。

 

風水鑑定拝見しました。

どうもありがとうございました。

こんなに本格的な鑑定内容とは思っていなかったので

びっくり、感動です。

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

ご家族の現状が、こんなにも風水に影響されているというのを、私も皆さんのお話しを聞いて改めで実感できました。

 

 

 


昼食後は、奥ノ宮と龍神様へ参拝後、江ノ島神社発祥の地「岩屋」見学です。

急こう配の階段を下りて行くと、こちらは、全く違った雰囲気の江ノ島を感じることができます。

 

なぜか海が荒れていて、遊覧船は欠航となっていました。

 

江ノ島一のパワースポットと謳っている岩屋は、思ったよりずっときれいで精微さされています。

 

サービスのロウソクの灯がなんとも冒険心をかき立てます。

 

入洞料500円払っても高くないお勧めのスポットです。

 

 

行きはよいよい帰りはこわい・・・

心臓破りの急こう配の階段に、皆休みやすみしながら登ります。

 

「立ち止まったらもう動けない!」と言って足を止めずに登り切った方も。

 

私も太ももがピキピキ・・・・

 

 

良いタイミングで、ステキな和風茶屋があり、そこで小一時間休憩です。


 

甘味を食べながら、1日をふり返りました。

すっかり仲良くなった皆さんは、もう「仲間」といった雰囲気を漂わせています。

 

ゆっくり昼食を食べ、休憩を十分にとりながらのツアーでしたので、「それが良かった」との声もいただきました。

 

途中、海苔羊羹が名物の中村屋さんに立ち寄り、羊羹を購入しました。

食べ歩き用に、一切れから売ってくれるのも嬉しいです。

 

白あんに海苔の風味が感じられるそうです。

 

 

お茶&羊羹の買い物の後は、おしゃべりしながら、ゆる~い感じで辺津宮エスカ―のあたりまで下へ降りて行きます。

 

下へ降りて行くにつれ、「下界」の氣を感じます。

 

最後に、参道の賑やかな通りでショッピング。

 

江ノ島神社水を使った亀のマークの江ノ島ビールを買ったり、海産物を物色したり。

 

当初の予定より30分遅い、4時半頃のバスに乗り、竜宮城「江ノ島」を後にしました。

 

 

陽の氣の溢れる、やさしい波動を感じる江ノ島で、皆さんと遊び倒した1日でした。

 

 

ツアーに参加されたお客様のご感想

紅花さん、

今回も素晴らしいツアー、

ありがとうございました🎵

 

知らなければ、見過ごしてしまうだろう所を、紅花さんの

キメ細やかな説明で、充分楽しむことができました。

また、パワーが半端ではなく、エネルギーを沢山いただけました。

 

素敵なご縁も繋がりました。

 

これからが、どんなことが起きるか、とても楽しみです。

 

また、ご連絡しますね。

次回も楽しみに‼

 

C.Y様


紅花さん

 

ツアーめちゃくちゃ楽しかったです〜

どこも景色も氣も良くて素敵な場所でした

 

本当にありがとうございます!

次回もぜひ参加させてくださいね😊

 

初めましての方とも楽しくお話出来たし

紅花さんの周りの人はみんな素敵な人ばかりですね💖

ステキ(≧∇≦)

 

 

 

あ〜〜〜楽しかった*\(^o^)/*♬

 

K.H様

 


夏音先生へ

 

 

今日は1日ありがとうございました。

朝、起きれるかな?の緊張で、昨夜はなかなか寝付けず、眠りに入った頃に目覚ましが鳴って始まった1日。

 

先生に無事に会えた安心も束の間。皆さん、顔見知りで1日どうしよう?と不安のスタートでした。

でも皆さん、気さくに声をかけてくださって、先生も我が家のことを心配して話しかけてくださり、楽しい充実した1日でした。

 

ありがとうございました。

 

長男にも弁天様のお守りを買って、次男にはイメージの龍のお守り。

主人には江ノ島ビールを買って、これから高速バスに乗ります。

 

家の風水は正直ショックでしたが、○○の部屋をなんとかして、家族みんな元気に幸せに過ごせるよう前向きに過ごしたいと思います。

 

 

それから6月のツアー、参加したいと思っています。

 

今日は素敵なご縁、素敵な1日をありがとうございました。

 

先生もパワフルに活動されていますので、お身体にお気をつけて。

 

またお会いできる日を楽しみにしています。

ありがとうございました。

 

K.I様


次の開運ツアーは6月です。

 

 

すでに、今回参加された方が次回も参加表明されているので、平日と土曜日の2回開催を考えています。

 

LINE@のお友達から先行案内をいたしています。

 

ぜひお友達登録なさってくださいね。

 

友だち追加数

次回のツアーについて、または鑑定その他についてお問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ!

0 コメント

2017年今年の風水と2月4日~3月5日までの方位別吉凶とボタニカル風水の寄せ植え

2017年 1年間の風水は?

毎年節分を境に、年のテーマが変わります。

私たちの地球に降り注ぐエネルギーが変化するため、場所のエネルギーも昨年と違ったものになります。

 

風水で観る、今年の方位の特徴をお伝えします。

 

今年中心となるエネルギーは「1」。 地位、健康、財の意味があります。

各家の風水が良ければ、中心のエネルギーの恩恵を受けることができそうです。

 

今年、大吉運の方位は「東」 「東南」です。

残念の方位(最大凶)は「南」 「北西」です。

 

中凶方位は「南西」 「西」です。

 

小吉、小凶両方の意味がありますが、無難な方位は「北」 「北東」です。

 

特に今年は太歳が西に巡ります。 西方位の土を動かすと、凶意が出ますので注意してください。

ケガに注意が要ります。

 

 

 

 

2017年2月4日から3月5日までのボタニカル風水

今月お勧めの方位別寄せ植えは

 

東に赤を使いましょう。

 

赤の器に観葉植物、木製の器に赤のジュリアンを植えましょう。

 

喜び事が増えます。

東南

 東南に観葉植物、またはグリーンを基調とした寄せ植えが、今年のラッキー運を高めます。

月運は良くない星が巡りますが、グリーンがその凶意を和らげてくれます。

 

 

今年、最大凶の南方位に、ケンカ、ケガの星が巡ります。

今月は厄介ごと、災難に注意が必要です。

 

部屋の南方位に植物を置いている場合は、今月は他の場所へ移動しましょう。

 

玄関前の寄せ植えは、黒の器に、赤と紫の花を植えましょう。

 

アネモネが今の時期お勧めです。

 

 

南西

南西も、南とほぼ同じです。

 

南方位を参照ください。

西

今年は西に太歳が巡っていますので、西にお庭があるお宅は、大きな庭工事を避けてください。

出来れば地植えではなく、鉢植えで楽しみたいところです。

 

 

ブリキの器に、白と黄色の花を寄せ植えしましょう。

 

財運、健康運が改善されそうです。

北西

今年、病気の方位に当たる北西ですが、より影響が出やすくなります。

 

白の丸いフォルムの器に、ペールピンクやペールイエローなどの白に近い淡い色の花がお勧めです。

 

文章を書くには今月良い方位です。

夫婦喧嘩に注意です。 舅(しゅうと)父親と嫁の不和が起こりやすいです。

 

部屋の北には、ガラスの器に赤いバラを飾りましょう。

 

玄関に飾る寄せ植えは、黒と赤を効かせましょう。 南の寄せ植えを参照ください。

北東

北東も家庭不和が起こりやすいです。

ケガや胃腸病にも注意です。

 

白で金属製の鉢に、白の小花と黒の花を。 凝ったデザインの鉢で器を目立たせましょう。

 

または、下記のような円形器材に、白を基調としたリースの寄せ植えもお勧めです。


春のボタニカル風水寄せ植え講座 募集中です

3月18日(土) 13時~15時

 

横須賀市 (最寄り駅:追浜)にて、ボタニカル風水寄せ植え講座を開きます。

 

「お庭の風水のいろは」について学びます。

 

寄せ植えは、春の草花を使った素敵な寄せ植えを作ります。

 

まったくの初心者でも素敵な寄せ植えをお持ち帰りいただけます。

 

講座の詳しいご案内はこちら

 

お車でもお越しいただけます。

0 コメント

著書『幸せの羅針盤』は内容だけでなく、本を飾っても運気アップするんです!

著書「幸せの羅針盤」を置くと運気アップします

私の著書を読んでくださった方から、感想を頂きました。

 

「わかりやすい」

「一気に読めた」 

「ちょうど良い大きさと厚みで、毎日バッグに入れて通勤時に読んでます」

 

こんな嬉しいメッセージをいただきました。

 

アマゾンでこの本のカテゴリーは、人生論・教訓となっています。

 

四柱推命、風水のノウハウ本ではありません。 

 

四柱推命や風水を日常にどう生かすことがでいるかを経験を交えながらお伝えしています。

 

読んだ方が、元気になっていただければいいなという想いを込めて書きました。

 

植物を使って開運する、ボタニカル風水のことや寄せ植えの作り方についても載せています。

 

どれも、簡単ですぐ取り入れることができますよ。

 

さて、この私の著書ですが、内容だけでなく、お部屋に置いていただくだけで運気アップしてしまうのです。

 

 

私たちは、人との関わり合いの中で生かされています。

 

そのため、人間関係がうまく行かないことは、日常や仕事の成果に直結してしまいます。

 

特に、今年(2017年2月3日まで)は西にケンカの星が巡っています。

 

北西に玄関があるお宅や、北西に寝室がある方は、人間関係が悪化する可能性が高いのです。

 

そんな、凶を回避してくれるのがこの本です。

 

 

他に、

 

2月3日まで、財運を上げたい方は南西にこの本を飾ってください。

 

仕事運、名声運を上げたい方は、部屋の南側にこの本を飾ってください。

 

愛情運をアップしたい方は、南西にこの本を飾ってください。

 

 

最近夫に対して興味が無くなったわ・・・

 

奥様があまり家に帰って来なくなった・・・

 

 

そんな気配があったら、ぜひお早めに本を飾ってみてください。

 

 

また、「幸せ」という文字を毎日見る行為も、言葉のエネルギー的に良いのです。

 

羅針盤の絵柄は、八方広がりの八方位と「完全」、「円満」の円を使っています。

 

文字はエネルギーの高い「金色」 金運にも対応しています。

 

 

幸せの羅針盤の購入サイトはこちら

 

 

0 コメント

素晴らしい風水のお寺

葉山で気になるお寺を見つけました。


この道を通るたびに、良い風水だな~と思って通り過ぎていましたが、今日車を降りて近くを観てみました。



右の写真がそのお寺です。


山々が重なって、その中腹に本堂があります。(ちょっと見えませんね)



幾つか建物が点在し、ここが参門です。


参門を観て左手に、実はなだらかな川がお寺を抱きかかえるように流れています。



ここは実際素晴らしい気を発しています。



左の図は、隠宅=先祖のお墓の一般的に良いとされる風水の条件です。

 

お寺は隠宅ですね。

 

環境の条件を観ていくものを巒頭派風水といいます。

 

ご紹介した葉山のお寺は、この条件をほぼ満たしていました。

 

良い風水は、素晴らしい気を発している、ということを身をもって知った今日でした。

 

 

 

 

0 コメント

あなたの願い事に合ったパワースポットへ

四柱推命では12方位を使って、今年の吉方位を割り出すことができます。

 

吉方位というと、風水を思い浮かべる方が多いと思います。

 

家の中や庭の風水はとても重要です。 

 

家の気を整えることによって、そこに住む家族が幸せにも不幸にもなるからです。

 

四柱推命による吉方位は、簡単に言いますと


 

「願い事が叶う方位」

 

 

 

財運、仕事運、人気・名声運、恋愛・結婚のお相手が現れる、投資・不動産運がアップする、など個別に分かれます。

 


これらの願い事を叶えるために、その年にその場所へ出向くと良いのです。

 

反対に、良くない方位もあります。迷宮に陥りやすい、空回りしやすいなど。

 

凶方位の銀行や病院は選ばない方が良いのです。

 

運命を司る「特別な星」を見ていくので、効果が期待できます。

 

この方位を利用してパワースポット巡りをすると、効果抜群ですよ。

 

0 コメント

風水のラッキーナンバーは何?吉と凶

物にはエネルギーがあります。


「名は体を表す」というように、自身のお名前にはその方の特性が現れます。

使用されるひらがな・漢字には特有のエネルギーがあります。


そのような理由を知っていらっしゃるのか、姓名判断を意識される方は少なくありません。


風水でも数字をとても重要視します。


良いとされる数字は1,6,8  イロハです。


中国発祥の風水と、日本の「いろは歌」の最初の3文字が同じなんて、面白く興味深いですね。



今日は風水で見る数字の吉凶について観てみましょう。


風水では「ゼロ0」という数字は、吉凶を観ていく時は基本的に使いません。


1、2,3,4,5,6,7,8,9


一つ一つの数字を見て、何かのエネルギーを感じますか?


普段何気なく使っている数字にも意味があります。


紫白訣という」文献があります。それには


1=地位、健康、財利


2=財を損なう 病気


3=争いや刑罰



4=文書・試験による地位の向上


5=重病、破財


6=財と健康


7=口喧嘩、破財


8=財と健康


9=喜慶 火災 吉凶半々


正確には一白、二黒、三碧・・・・と星の名まえが付いています。


数字単体だけでなく、数字の組み合わせでも吉凶があります。


代表的な吉の組み合わせは 1,4=発展の喜びや有力者の援助


最凶の組み合わせは 2,5=病気、厄災、破財


よく、車のナンバーでニコニコの意味なのでしょうか、 「25-25」のナンバープレートを見かけますが、見るたびに「あ~~もっと良いナンバーがあるのに・・」と思います。


また、2014年からの20年間は特に「8」「1」「9」がお勧めです。



「9」は吉凶半々ですが、この間は良い数字なので積極的に使っていただいて大丈夫です。



このように観ていきますと、1,6,8,9が良い数字で、次いで4が一般的に幸運の数字となります。



面白いことに、四柱推命で見て「良い運気」の方は自然と幸運の数字に出会うものです。



反対に、逆境運の時



例えば、電話番号を引っ越しなどで新しくする場合、告げられるナンバーは「2」と「5」のオンパレードだったりするようです。


まさにエネルギーなのですね!  その方のエネルギーと同調するのです。


だからと言ってあきらめないでください。この風水理論を知ったからには是非ラッキーナンバーに変更してください。



ご自身の電話番号を「今更変えられない!」という方多いですよね?


他に、車のナンバーなど、普段利用する物に幸運の数字を使ってみてはいかがでしょうか?





0 コメント

財運と人間関係運のどちらを選びますか?

あなたは


「財運」と「人間関係運」 どちらを優先させますか?



究極の選択のように感じますが・・・



風水には「旺山旺向」という言葉があります。


これは、玄空飛星(フライングスター)風水の、財運、健康・人間関係運共に良い家を表す言葉です。


財運に良し、健康・人間関係に良しの家です。


玄空飛星派風水では、20年毎に運気が変わり、方位は同じでも家の築年でエネルギーの傾向性が変わります。



上記のような家は、最低20年間は大発展する最上吉の家なのです。



反対に、財運、健康・人間関係運の最悪の家もあります。それは問題外なのですが・・・



他に、財運と健康・人間関係に良いとされる星がおなじ方位に重なる家があります。



双星会向(山)という家で、「財運が良いが健康・人間関係運が悪い」、「健康・人間関係は良いが財運が悪い」という傾向の家(オフィス)になります。


その家が全部そうかというと、周りの環境によって強弱があります。


財運、健康・人間関係もそう悪くない双星会向(山)の家に、財運を高めようとある工夫・・・風水の専門用語で「化殺」をします。


すると、即効で仕事が舞い込んだりします。これは、本当に効きます。

玄空飛星派は、即効性のあることで人気があるのですが、凶の象意も即効で出ます。


「財運」を高めようとすると「双星会向(山)」の家は、人間関係が悪くなります。家の中のバランスが傾くといいましょうか・・


家の氣が落ち着かず、気持ちがイライラしてくるのですね。外出先でも人間関係に悪影響を及ぼすように思います。


ビジネスは「人ありき」で、人間関係がとても大切ですね。


この「人間関係」をおろそかにしてはビジネスで成功することはできないでしょう。


独りビジネスであっても、取引先、お客様がありますね。紹介をしてくださるのも「人」ですから。

そして、この人間関係と共に、健康運も表します。


体が健康でなくてはビジネスを営むことができません。

健康で、穏やかな気持ちであったほうがより幸せを感じることができますし、幸運をつかむことができます。


このような理由で、私は風水では「健康・人間関係運」を一番に考えています。


四柱推命でも、健康に関しては必ずお伝えすることにしています。



ビジネス=お金



というイメージをお持ちの方は多いと思います。


どちらを取る?という究極の選択、あなたはどちらを選びますか?




0 コメント

毎年ある方位に巡る風水「太歳」と実際の話


風水では毎年、ある方位に巡る「凶」のエネルギーがあります。


三殺・・・今年は西90度


五黄・・・災厄の方位 今年は西


太歳・・・不運や災難、障害 今年は南西


これは玄空飛星や他の流派関係なく、世界中に影響します。


今日は、この「太歳」についてのお話です。


太歳は今年「南西15度」に巡っています。家のこの方位をうるさくすると、不運や障害、災難が起こるとされています。


他に、家の太歳方位で工事などがあると、家に災厄が起きるとされています。


実際に起きたことをお伝えします。


知人が引っ越しをすることになり、大規模な断捨離を行ないました。


長年溜まった荷物を処分するので大きな荷物が動きます。

売却の関係でリフォームする必要があり、業者の出入りも多くなっていました。


リフォームですからガタガタしますね。そのような家のご近所は自身の「太歳方位」に注意しなければなりません。


知人のお向かいの家から見ると、知人宅は「南西の太歳方位」に当たりました。


私は、この家のご家族に何かなければいいなと思っていました。


けれど、太歳はしっかり働いてしまったのです。


その家のお子様が、先の尖った鉛筆のようなものを口にくわえて転んでしまったのです。


ご想像の通り、その尖ったものが口を貫通し救急車を呼ぶことに。


幸い命に別状はなかったものの、数日間入院することになったそうです。



この太歳を鎮めるお札として「太歳符」というものがあります。

どの程度効くかわかりませんが、南西がガタガタするお宅は良いかも知れません。


0 コメント

良く効く金運風水の方法

今月は断捨離に良い月です。


古くなったいらないモノを思い切って処分しましょう。


不要なものを処分すると、今必要な良いものが入ってきやすくなります。


今日は良く効く金運風水の方法を詳しくお伝えします。


風水では、ごちゃごちゃした空間を嫌います。たくさんの色が混在していると気が乱れます。


できるだけシンプルに整頓されていることが、良い風水を呼び寄せるポイントになります。


できれば、その場所に合ったカラーを配置するようにしましょう。

ほこりやごみは、健康に悪いだけでなく、金運にも悪い影響を与えます。


下の写真をご覧ください。


ワンルームですが、部屋から玄関が丸見えです。

玄関から入ってきた気が、真っ直ぐな鋭いエネルギーとなって部屋に入ってきます。


手前が掃き出し窓になっている場合は、入ってきた気が部屋に収まらずにそのまま外へ逃げてしまいます。

これを漏財宅といい財が逃げて行ってしまいます。


カーテンを閉める、直線上のどこかに遮蔽物を置くなどして気を穏やかにしましょう。


他の方法としては、玄関近くにのれんを掛ける、観葉植物を置く、廊下の壁に交互に絵を飾るなどすると良いでしょう。


この「鋭い気」を穏やかにしたら


風水では「財位」という金運に効果のある場所を最適化しましょう。


入口の対角線上の30~35センチ四方の場所が「財の溜まる場所」となります


下の写真では右下の丸が付いたところです。


この場所を常にきれいにして、ここには何も置かずに空間を開けておきます。

そうすることによって、ここに財のエネルギーが溜まるのです。


私の家のリビングは、東南に財位があるので、財位を妨げないようなコーヒーテーブルに幸運の観葉植物を置いてエネルギーを活性化しています。


おさらいしますと、


不要なものを整理する


漏財宅の場合は気を整える


財位を確保し、その場所を清潔にする


以上を実行されるときっと良い事が起きますよ。



0 コメント

玄空飛星風水チャートから見る、7月7日からの方位別運勢

7月7日から8月7日までの風水エネルギー

 

風水の「流年法」と「紫白訣」の理論を使った、年と月の組み合わせでみる「今月の方位別エネルギー」です。

 

この他に各家庭の築年と玄関(向)方位を観る、玄空飛星派の宅盤と組み合わせる必要がありますが、「今月はこのようなエネルギーが、全世界に巡っていますよ」というものをご紹介します。

 

今月は、東に恋愛運に良いエネルギーが巡ります。ただ、大人のお付き合いになるので、堅実なお付き合いを望む方には向きません。黒のグッズをインテリアのワンポイントにしましょう。

 

東南に学業に良いエネルギーが巡ってきます。但し病気に注意です。

 

西に厄災のエネルギーが巡ります。 いずれも金属製品を置いて凶作用を和らげましょう。

 

南はケガ、暴力、口喧嘩に注意です。 異性関係、家庭不和にも注意が必要です。

今月は4が巡りますので、年運7の凶作用は和らぎますが、酢の入った瓶を置くと良いです。

 

南西は、財運に良いです。赤いグッズを置いてエネルギーを高めましょう。

 

北西は学業・デスクワークに良い結果を出せるでしょう。

 

北は今年の最大吉の方位ですが、今月は厄災のエネルギーが巡ります。最大吉のエネルギーは弱まりますが、厄災を防ぐために金属製品を置いてください。

 

北東は、親子の不和、頭や手足のケガに注意です。黒や紺、流線型のグッズを置いてエネルギーを流しましょう。



 

 -図の意味ー


年運と月運を組み合わせた今月のチャートです。


上部中央の数字は、年のエネルギー

 

マスの右下は月のエネルギーとなります。

0 コメント

風水と四柱推命で金運をアップする

よく金運アップのために、黄色のグッズを身に着けるかたがいらっしゃいますが・・・



風水は、環境の学問です。 天と地から注がれるエネルギーが、環境にどう影響するかということを観ていくものです。

  

 

ご自身がいつも家の西側におられるなら別ですが、そういう訳にはまいりませんね。

 

よって、黄色を身に着けるというのは、金運アップ風水としての効果は薄いように思います。

 

 

四柱推命には、ご自身のもともとの力量というものがあります。

 

「強すぎず、弱すぎず、程よく強い」というのが運勢的に良いのです。

 

 

運勢に財運が来ていたり、もともと財を持てる方がいらっしゃるのですけど、その財を取るためには、ご自身のエネルギーがある程度強くないといけません。

 

エネルギーが強くなる時はいつなのか、そしてどんなことをすれば強くなれるのか、ということがわかります。

 

 

身に着ける小物や服装にもポイントがあります。

 

 

そして、使う銀行の支店がどこの方位にあるかというのも重要です。

 

 


①四柱推命で方位を観る。

②ご自身のエネルギーを高める。

③風水で家の中の気を整える

 

以上のことを実行することで、金運アップにつながるのです。 

 

金色の招き猫の貯金箱、金属でできた模造小判、陶器製の打ち出の小づち



他に、中国古銭などがあります。こちらも色々な運気アップの方法があります。



これらを、家の西~北西に置くと、方位との相性が良く、金運アップに一役買いそうです


0 コメント

夫婦喧嘩の起きやすい家があります

私が風水を習い始めたころのお話です。

 

即効性のあることで人気のある玄空飛星派風水を習い、我が家に試してみようと家の化殺をしました。


化殺というのは、悪いエネルギーを弱める対処法というものです。


悪いエネルギーって?


喧嘩をしやすくなる、病気になりやすい、悪くすると癌になったりします。


あとは子供がけがをする、泥棒に入られやすい、などなど・・・



こういった負のエネルギーは、良くすることはできませんが弱めることができるのので、起きづらくなります。


その反対に良い風水のエネルギーを強めることもできます。


せっかくの良いエネルギーを、置くものによってダメにしてしまうこともあるので、方位に合うインテリアを置くことは重要です。



さて、この悪い風水エネルギーをどうやって見ていくかですが、家の「向」というものを割出さねばなりません。


一般的に家の玄関を見ることが多いですが、玄関前に道路がなかったり、マンションのようにメインエントランスと個々の部屋の玄関の方位が違うと「向」はその限りではありません。



以前私が住んでいた家は一戸建てで、玄関前がすぐ道路でしたので、「向」はすぐ割出せたので簡単でした。


その家は1964年~1983年の間に建てられた家で、玄関が北にあります。


その東南には水回りなどもなく、方位のエネルギーが邪魔されることなく風水エネルギーは稼働している状態と見ます。


玄空飛星派風水では、この方位を1と2が合うといいます。


1と2が合わさると「夫婦喧嘩」が起こりやすいのです。 厳密にいうとうちは2,1です。


ある日、夫が些細なことで怒りはじめました。


普段とてもやさしく、甘えん坊な夫が、異常なほど感情的になって私に突っかかるのです!


これは風水のしわざだな~ と直感し、すぐさま化殺をしてみました。


すると、さっきまでの剣幕がスーっと治まったのです。


「どう?」って夫に聞いてみると「なんかやたらにイラッとしたんだ、風水のせいじゃないかとは思ったけど、どうすることもできなかった」というのです。


でもなぜいつも喧嘩をしないのか?と疑問に思われるかもしれません。


それは、他の方位はすべて調整して、その方位だけが化殺し忘れたこと、そして、振り子時計を新しくその方位に取り付けたことで、その方位のエネルギーが活性化されてしまったことにあるようです。


その後しばらくして、その振り子時計は夜中に急に落下して粉々になって壊れてしまいました。


ガラス製のとっても素敵な、メロディがなるお気に入りの時計だったのでショックでしたが、人気のない夜中に落ちたことで誰もケガをせずに済んで良かったです。



1964年~1983年築のお宅は1と2の組み合わせが多いです。


玄関が北で東南方位に水回りがないと、夫婦喧嘩でお別れするパターンになるかも・・・


その年代築のお宅に住んでいた、知人が夫婦仲良かったはずなのに離婚したという話を聞いて、その家に住んでなければ離婚しなかったのかな?と考えてしまいます。


注意ですよ~


私は何回か引っ越しをしているので、そのたびに風水エネルギーに思い知らされる出来事を経験しています。 本当に玄空飛星派風水は即効性があることにびっくりしています。


それが、意外と凶作用としてはっきり出るのがコワイです。


0 コメント